メディア

【東海・関西在住者が選んだ】ネームバリューが強いと思う「愛知県の私立大学」ランキングTOP17! 第1位は「中京大学」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、東海・関西在住者を対象に「ネームバリューが強いと思う愛知県の私立大学」というテーマでアンケートを実施しました。なお、アンケートの選択肢は文部科学省のサイトを参照しています。

 「ネームバリューが強いと思う」と東海・関西地方在住者から支持されたのは、愛知県のどの私立大学だったのでしょうか。それではランキングを見ていきましょう。

・当記事では、X社(旧:Twitter社)が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてポストを利用しています。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年4月13日
調査対象東海・関西地方在住の男女
有効回答数252票
advertisement

ネームバリューが強いと思う「愛知県の私立大学」ランキングTOP17!

画像:PIXTA
advertisement

第5位:藤田医科大学

 第5位は、得票率6.3%の「藤田医科大学」でした。豊明市にキャンパスを構える大学で、「独創一理」を建学の精神としています。

 大学名の通り「医学科」「看護学科」をはじめ、5学科を設置。先端外科治療の研究がひとつの特色で、腹腔鏡下手術やロボット支援下内視鏡手術など、高い技術を必要とする手術方法を先駆けて取り入れるとともに、その手術法の普及にも力を入れています。

advertisement

第4位:愛知大学

画像:愛知大学

 第4位は、得票率9.1%の「愛知大学」でした。愛知県内に3つのキャンパスを展開する私立大学です。

 「地域社会への貢献」を建学の精神のひとつとし、地方自治体や他大学、高校などと連携しながら、社会貢献を柱とした教育研究を実施。町長や市長らによる「キャリアデザイン特殊講義」を開講するほか、地域のボランティア活動に参加するなど、地域社会との関わりに積極的な大学です。

advertisement

第3位:名城大学

 第3位は、得票率12.3%の「名城大学」でした。名古屋市の「天白キャンパス」をはじめ、愛知県内に複数のキャンパスを持ちます。

 名城大学では、ノーベル物理学賞受賞者など、第一線の研究者を多く輩出。2022年10月には、産官学連携・研究活動支援に特化したウェブサイト「MRCS」をオープンし、研究力の向上を図っています。

advertisement

第2位:南山大学

 第2位は、得票率19.8%の「南山大学」でした。名古屋市に所在する私立大学で、カトリック神言修道会を母体とする南山学園が経営しています。

 国際教育に積極的で、留学生との交流などにより、キャンパスにいながら国際感覚を身につけられる環境の整備を進めているほか、さまざまな留学プログラムを用意。世界35の国と地域にある123大学と交換協定を締結し、世界各地へ留学が可能です。

advertisement

第1位:中京大学

 第1位は、得票率24.2%の「中京大学」でした。愛知県内に「名古屋キャンパス」「豊田キャンパス」の2キャンパスを展開。1923年開校の「中京商業学校」にルーツを持つ大学で、教育においては、「知育(学力)」「体育(体力・スポーツ)」「徳育(人間力)」のバランスを重視しています。

 建学の精神は「学術とスポーツの真剣味の殿堂たれ」で、スポーツ教育にも注力し、キャンパスにはさまざまなスポーツ施設を整備。卒業生からは、フィギュアスケートをはじめ、複数のオリンピック選手を輩出しています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「大学」のアクセスランキング