メディア

【30代以下が選ぶ】「一番好きなうどんチェーン」ランキングTOP10! 第1位は「丸亀製麺」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、全国の30代以下の男女を対象に「一番好きなうどんチェーン」というテーマでアンケートを実施しました。

 うどんはもちろん、トッピングにもさまざまな特徴のあるうどんチェーン。若い世代が選ぶのはどのお店なのでしょうか? さっそく結果を見てみましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年3月3日
調査対象全国の30代以下の男女
有効回答数111票
advertisement

【30代以下が選ぶ】「一番好きなうどんチェーン」ランキング

画像はイメージです(画像:PIXTA)
advertisement

第2位:はなまるうどん

画像:はなまるうどん 公式サイト

 第2位は「はなまるうどん」。得票率は14.4%でした。香川県高松市を発祥とするうどんチェーンです。「いつものうどん。いつでもうどん」をコンセプトに本格的な讃岐うどんを毎日食べられる手軽さを打ち出しています。

 讃岐うどんの伝統である足踏み製法を工場で再現したという麺は、練り、踏み、熟成の工程を丁寧に繰り返し、コシのある麺に仕上げられています。ダシも同じく讃岐の定番であるいりこダシを採用。独特の風味を手間ひまかけて抽出しているのだそうです。

advertisement

第1位:丸亀製麺

画像:丸亀製麺 公式サイト

 第1位は「丸亀製麺」でした。得票率は65.8%となっています。国内だけでなく海外でも数多くの店舗を展開する大手うどんチェーン。公式サイトによれば国内では800店舗以上、海外では2023年9月時点で244店舗が展開されています。

 そんな丸亀製麺では「ここのうどんは、生きている」をキャッチコピーとして掲げており、国内すべての店舗でうどんを粉から打っているのが大きな特徴といえるでしょう。また、「麺職人制度」を導入しており、画一的なマニュアルに頼らない、個人の知識と技術力をブラッシュアップする独自のシステムが自慢の麺作りを支えています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「チェーン店」のアクセスランキング