メディア

「原付二種バイク(〜125cc)」満足度ランキングTOP30! 1位は「モンキー125/ホンダ」【2023年11月6日時点/ウェビック調べ】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 全国の新車、中古車、試乗車の車両情報など、バイクの総合的な情報が満載の「ウェビックバイク選び」では、さまざまなバイク人気ランキングを公開しています。メーカー、排気量、対象年式、価格帯などの条件で検索可能なため、バイク選びの参考にしている人も多いのではないでしょうか。

 今回はそんなウェビック(Webike)協力のもと、「原付二種バイク(〜125cc)」満足度ランキングを紹介します。なおランキングは、「ウェビックバイク選び」の独自のカテゴリの中で、車種ごとのMyバイク登録人数、ユーザーがつけた総合評価点数をもとに作成されたものです。

(出典:ウェビックバイク選び

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

「原付二種バイク(〜125cc)」ランキング

画像はイメージです(画像:PIXTA)
advertisement

第2位:ダックス125/ホンダ

 第2位は「ダックス125/ホンダ」でした。本田技研工業が1969年に発売した「ダックスホンダ」のデザインを踏襲し、現代風にアップデートしたレジャーバイク。名前の由来となった犬種「ダックスフンド」をイメージしたという独特のスタイルが特徴です。特徴的なスタイルを印象付けている鋼板プレスを用いたT字型のバックボーンフレームに、2人乗りを快適に楽しめる長くて厚みのあるダブルシートなど、随所にこだわりを感じさせます。また、力強い出力特性を持ち最新の排出ガス規制にも対応したエンジンを搭載。往年のファンには懐かしく、若い世代には斬新なデザインと快適な乗り心地で人気を集めています。

項目スペック
シリーズダックス
排気量123cc
燃費55.0(60)〈2名乗車時
最高出力9.4ps@7,000rpm
最大トルク1.1kgf・m@5,000rpm
全長 x 全高 x 全幅1760mm x 1020mm x 760mm
シート高775mm
ウェビック バイク選び価格帯39.6万円 ~ 60.5万円
advertisement

第1位:モンキー125/ホンダ

 第1位は「モンキー125/ホンダ」でした。モンキーは本田技研工業(ホンダ)が1960年代から製造・販売しているバイクです。小型でシンプルかつかわいらしいデザインが魅力で、長きにわたって人気を集めてきました。従来は排気量50ccクラスのモデルでしたが、2017年に一度生産終了したのち、2018年に125ccクラスとしてスケールアップして復活しました。従来の魅力を踏襲しつつ、力強く扱いやすい出力特性のエンジンや、取り回しやすいサイズ感、親しみやすいデザインが特徴です。また、現行モデルでは最新の排出ガス規制にも適合しているほか、5速トランスミッションに変更することで、市街地走行からショートツーリングまで、レジャーバイクとしての楽しさを追求しています。

項目スペック
シリーズモンキー
排気量124cc
燃費70.5(60)〈1名乗車時〉
最高出力9.4ps@6,750rpm
最大トルク1.1kgf・m /5,500rpm
全長 x 全高 x 全幅1710mm x 1030mm x 755mm
シート高776mm
ウェビック バイク選び価格帯34万円 ~ 79万円

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「バイク」のアクセスランキング