メディア

【犬と泊まれる宿】人気ランキングTOP10 第1位は甲信地方を中心に展開する「わんわんパラダイス」【2021年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ピーネストジャパンが運営する犬の専門情報サイト「わんちゃんホンポ」は、全国の犬の飼い主を対象に「愛犬との旅行」についてのアンケート調査を実施しました。

 今回はその調査結果の中から、飼い主が選ぶ「犬と泊まれる宿」の人気ランキングを紹介します。愛犬家からはどんな宿が人気だったのでしょうか。結果を見ていきましょう!

画像はプレスリリースより
advertisement

第3位:ウブドの森伊豆高原

 第3位となったのは、静岡県伊東市にある「ウブドの森伊豆高原」でした。

 その名の通り、伊豆高原の森の中に佇むラグジュアリーなホテルで、インドネシア・バリ島のリゾート地「ウブド」にある、隠れ家ホテルのような趣の温泉宿をコンセプトにしているそうです。愛犬と過ごせるエステなどもあり、バリ風の異国情緒あふれるスタイルと和モダンが融合した雰囲気の中で、愛犬と一緒にのんびり過ごせます。

画像は「ウブドの森伊豆高原」公式サイトより引用
advertisement

第2位:ルシアン旧軽井沢

 第2位には、長野県北佐久郡軽井沢町の「ルシアン旧軽井沢」がランクイン。

 日本有数の避暑地として知られる軽井沢にあるこちらの宿は、南フランス風の雰囲気が漂うリゾートホテル。ウッドチップを敷いた専用庭やルーフバルコニーを備えた客室などもあり、犬ものびのびと過ごすことができます。また、施設内には屋外ドッグランやペットバス、ドッグサロンなども備えています。

画像は「ルシアン旧軽井沢」公式サイトより引用
advertisement

第1位:わんわんパラダイス

 そして第1位となったのは、山梨県をはじめ、長野県や三重県などを中心に展開する「わんわんパラダイス」でした。

 中でも山梨県北杜市にある「八ヶ岳わんわんパラダイス」は、同グループの発祥の地。広大な森に点在するリビングと寝室を備えた一戸建てコテージは、家族と愛犬がゆったり過ごせる完全プライベート空間となっています。また、敷地内には5000平方メートルのドッグランもあるので、清々しい森の中で愛犬と思いっきり遊べますね。

画像は「わんわんパラダイス」公式サイトより引用

 このほかにはどんな犬と泊まれる宿がランクインしていたのか、気になる人は次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング