メディア

「出産直後の感想教えて」がTwitterで話題 「息子がシュポーンって出てきた」「早く旦那に会いたかった」などさまざまな声

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 Twitter上で、出産直後の感想を寄せ合うハッシュタグ「#出産直後の感想教えて」が大きな反響を呼んでいます。

 想像以上に辛かった陣痛、無事に生まれてきてくれるか分からない不安、緊急帝王切開が必要と言われた時の衝撃、初めて我が子と対面した時の感動……子どもを持つパパママから、実にさまざまな感想がたくさん寄せられています。

 今回はその中から、特に注目を集めているツイートを紹介します。

辛いことも嬉しいことも…… 胸打たれる出産エピソードの数々

 まずは特に見て欲しいツイートをいくつか紹介します。最初は「漫画みたいなハイテンポなお産だった」という驚きのツイート。「パツーン!」と肛門の周りの筋肉が裂け、「シュポーン!」と息子さんが発射されたように飛び出し、助産師さんが「えぇー!?」と慌ててキャッチという驚異のスピード出産に、リプ欄も「ぜ、前代未聞……」「想像できない」と絶句気味です。

 こちらは、出産直後に最初の質問に戸惑ったという女性のツイート。無事にお子さんが生まれ、分娩台の上で最初に尋ねられたのは「ライスにする? パンにする?」。いきなり振られたお祝い膳の話に「え、今?」と困惑しつつも、赤ん坊が元気に泣く中「ラ、ライスで……」と苦笑いで答えたそうです。

 一方で「旦那に会いたかった。怖かった」と恐怖を覚えていた人も。分娩台に上がってから震えや嘔吐が止まらず、無事にお子さんが生まれても「それより早く寝たかった」とのこと。次の日の朝、ようやくお子さんが誕生した実感が湧いてきたそうです。出産がいかに大変なことか教えてくれる、心に響くツイートです。

 最後に紹介するのは、辛い不妊治療と出産を乗り越えて命を授かるも「2人目はいい」と思った女性。しかし、子どもはやはりかわいいのでしょう。気がつけば、4人もの子宝に恵まれ、とても幸せそう。年の差があるのにそっくりなお子さんに「四つ子ちゃんみたい!」「美形ぞろい!」と温かいコメントが寄せられています。

 皆さんそれぞれ辛いことなどはあったものの、出産という経験をとても貴重なものとして思い思いに受け止めています。他にもさまざまなツイートが寄せられているので、ぜひ見てみてください。

 それでは、次のページで特に反響が多かったツイートを紹介します!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.