メディア

「この自粛が終わったら」がTwitterで話題に 「ずっと気になってるケーキ食べる!」「父に出産報告!」など希望に満ちあふれている

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 4月7日に緊急事態宣言が出てから、間もなく1カ月。外出自粛で仕事やプライベートが制限される中、Twitterでは「#この自粛が終わったら」というハッシュタグがにぎわいを見せています。

 出口の見えない自粛要請が続く中、多くの人が「外出解禁後にやりたいこと」をこのハッシュタグに寄せ、その日まで互いに頑張ろうと励まし合っています。皆さんも自粛明けにやりたいことをツイートして、思いを共有してみませんか?

 ここでは特に注目を集めたツイートをランキング形式で紹介します!

食べたい! 会いたい! 撮りたい! その日までみんな一緒に頑張ろう!

 まずは特に見て欲しいツイートを個別に紹介します。1つ目は「ずーーーっと前から行きたかったピザ屋さんのケーキ食べに行く!」というツイート。クリームたっぷり、フルーツぎっしりとボリューム満点の見た目は、見ているだけでよだれが止まらない破壊力。「絶対美味しい!」「これを楽しみに自粛できそう」と大反響を呼んでいます。中には我慢出来ずに「真似して作ってみます!」という猛者も。

 お次は「切り絵と景色を撮りに行く」という写真つきツイート。映っているのは、髪や服の部分が切り抜かれた女子学生やカップルの切り絵。それを空へかざすと、背景の空や桜をまとった幻想的な人物に早変わり。センスあふれる1枚に多くの反響が集まっています。早く自粛が終わり、また撮影出来るようになって欲しいですね。

 こちらは「結婚式やって、家族や友達と過ごしたい」という女性のツイート。結婚式場は営業自粛要請の対象外ですが、やはり延期を決断した人が多いようです。リプ欄には「ウェディングドレス素敵!」「最高の結婚式を挙げてください!」など励ましの言葉が相次ぎ、ツイート主さんも元気をもらったようです。

 実家に帰省したいという人もたくさんいました。こちらは「いつでも帰れると思っていたけど、そうじゃなかったと気づいた」というツイート。自粛明けには早速お墓参りや親孝行をしたいと強く誓っています。

 「ハニートーストを一斤まるごと食べながらアニソン縛りでカラオケするぞ」と宣言しているのは、漫画家の平野耕太さん。「トッピングも山ほど乗せるぞ」と自粛中のうっぷんを晴らす意欲がみなぎっています。リピ欄も「最高じゃないっすか!」「私も行きたい!」と大盛り上がり。早くみんなで楽しく騒げる日が来て欲しいですね。

 最後は「父に出産報告!」というママさんのツイートです。「親戚のみんなにも抱っこさせたい!」と、元気に泣く赤ちゃんの写真を添えて力強く宣言。リプ欄には「かわいい!」「早く願いが叶いますように!」と応援メッセージが寄せられています。

 やりたいことは人それぞれ違えど、この状況を一緒に乗り越えようという思いは同じ。希望あふれるハッシュタグ「#この自粛が終わったら」に、皆さんもぜひ自分の思いをツイートしてみませんか?

 それでは、注目のランキングを次のページで紹介します!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.