メディア

「藤井フミヤ」の好きなシングル曲ランキングTOP30! 第1位は「Another Orion」【2023年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 1983年にチェッカーズのボーカルとしてデビューをした藤井フミヤさん。2023年9月から2024年5月にかけて、自身のデビュー40周年を記念したツアーを開催しています。

 ねとらぼでは、2023年5月28日~6月4日の期間で「藤井フミヤのシングル曲で好きなのは?」というアンケートを実施しました。多くの名曲を抱える藤井フミヤさんのシングルの中で、どの曲が支持を集めたのでしょうか。それでは、結果を見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年5月28日 ~ 6月4日
有効回答数 1140票
質問「藤井フミヤ」のシングル曲で一番好きなのは?
advertisement

第2位:DO NOT

出典:Amazon.co.jp
DO NOT"

DO NOT

250円(02/23 22:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は、得票率10.7%の「DO NOT」でした。

 「DO NOT」は、1997年にリリースされた、藤井フミヤさんのシングル曲。フジテレビ系ドラマ「ミセスシンデレラ」の主題歌として使われ、オリコン登場回数11週を数えるヒット曲となりました。

 さらに2023年にはデビュー40周年・ソロ活動30周年を記念し、音楽配信サービスのSpotifyにて、自ら選曲したプレイリスト「藤井フミヤ アンソロジー」の公開を開始しました。6つプレイリストタイトルの内1つが「DO NOT [ROCKS]」となっており、プレイリストを題する曲となっています。

advertisement

第1位:Another Orion

出典:Amazon.co.jp
Another Orion"

Another Orion

250円(02/23 22:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「Another Orion」でした。得票率は11.6%です。

 1996年にリリースされた、藤井フミヤさんのシングル曲。自身が主演を務めたTBS系ドラマ「硝子のかけらたち」の主題歌で、藤井さんのシングルの中でも売り上げが多く、オリコン登場回数22週のヒット曲となっています。

 別れを歌ったバラードのようですが、藤井フミヤさん自身が書いた歌詞には、さまざまな解釈が存在します。とくに、別れるのが恋人、親子、師弟などどういう関係の人たちなのかなど、議論が分かれそうです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング