メディア

【関東の社会人が選ぶ】「コスパが高いと思うステーキチェーン」ランキングTOP16! 第1位は「いきなり!ステーキ」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、関東在住の社会人の男女を対象に「コスパが高いと思うステーキチェーン」というテーマでアンケートを実施しました。

 高級料理のイメージが強いステーキも、今やリーズナブルに味わえるチェーンが多くあります。関東の社会人から、「コスパが高い」と支持を集めたステーキチェーンはどこなのでしょうか? さっそく結果を見てみましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年10月5日
調査対象関東在住の社会人の男女
有効回答数273票
advertisement

【関東の社会人が選ぶ】「コスパが高いと思うステーキチェーン」ランキング

画像:いきなり!ステーキ 公式サイト
advertisement

第5位:フォルクス

 第5位は「フォルクス」でした。おかわり自由のサラダバーとスープバー、さらに店舗で焼き上げる「焼きたてパン」食べ放題のブレッドバー(新橋店を除く全店舗)が特徴のステーキチェーンです。1972年、アメリカ発祥の「サラダバー」を、チェーン展開するレストランとしては日本で最初に取り入れました。「フォルクス」はドイツ語で「国民・民衆」という意味。「サラリーマン家庭でも手軽にステーキが食べられるレストランを」という、創業時の理念が込められているのだそうです。

advertisement

第4位:ペッパーランチ

 第4位は「ペッパーランチ」。ホットパレットが展開するステーキ専門の飲食店チェーンです。ステーキのほか、肉とご飯を鉄板の上で焼く「ペッパーライス」が看板メニューになっています。「ペッパーライス」とは、熱々の鉄板に乗った牛肉とライスを、色ムラがなくなるまでしっかりと混ぜ合わせて食べる料理のこと。ビビンバ風やキムチとチーズ、たっぷりと野菜を添えたメニューなどがラインアップしています。

advertisement

第3位:ステーキ宮

 第3位には「ステーキ宮」がランクイン。創業45年を超えるステーキチェーンです。「丁寧な手仕事」を大切にし、注文が通ってから、専門のスタッフがブロック肉からカットするのだとか。お肉のおいしさを最大限に引き出す「宮のたれ」は、購入して家庭で味わうこともできます。また、旬の野菜たっぷりのサラダバーと、毎日4種類のスープが並ぶスープバーも用意されています。

advertisement

第2位:ステーキガスト

 第2位は「ステーキガスト」でした。「すかいらーく」グループが展開するファミリーレストラン「ガスト」の、ステーキ、ハンバーグ、カットステーキに特化した専門店です。熟成牛肩ロースを使用した「カットステーキ」は手軽に食べられる人気メニュー。サーロインステーキやヒレステーキといった本格的なステーキメニューもリーズナブルに楽しめます。超粗挽きのミンチで仕上げる、「超粗びきステーキバーグ」も好評のようです。

advertisement

第1位:いきなり!ステーキ

画像:いきなり!ステーキ 公式サイト

 そして第1位を飾ったのは「いきなり!ステーキ」。グラム単位の量り売りステーキが、リーズナブルに楽しめるチェーン店です。店名の「いきなり!」には、”いきなり”最初の1軒目としてチョイスして、サクッと食べて2軒目へ、という意味も込められているそうです。「厚くカットした厚切り肉を、レアで食べるのが一番!」というのも、大きなこだわりのひとつ。噛めば噛むほどにじみ出るうまみが魅力です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「チェーン店」のアクセスランキング