メディア

【女性が選ぶ】「今年公開された中で面白かったアニメ映画」ランキングTOP22! 第1位は「名探偵コナン 黒鉄の魚影」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、全国の女性を対象に「今年公開された中で面白かったアニメ映画」というテーマでアンケートを実施しました。

 今年公開のアニメ映画の中で、女性から多くの支持を集めたのはどの作品だったのでしょうか。さっそく結果を見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年11月10日
調査対象全国の女性
有効回答数326票

当記事では、X社(旧:Twitter社)が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてポストを利用しています。

advertisement

【女性が選ぶ】「今年公開された中で面白かったアニメ映画」ランキング

画像:写真AC
advertisement

第4位:映画ドラえもん のび太と空の理想郷

出典:Amazon.co.jp

 第4位は同率で2作品がランクイン。1つ目は「映画ドラえもん のび太と空の理想郷」でした。2023年3月3日に公開された映画で、藤子・F・不二雄さんの漫画『ドラえもん』を原作とした、映画ドラえもんシリーズの通算第42作目です。

 物語はある日、のび太が空に三日月型の島を見つけたことから始まります。ひみつ道具の飛行船「タイムツェッペリン」でさまざまな時代・場所を探して向かった先にあったのは、誰もがパーフェクトになれる夢のような楽園「パラダピア」。そこで出会ったネコ型ロボット・ソーニャと仲良くなり、楽園の謎を解き明かしていく壮大なストーリーが描かれています。

advertisement

第4位:ルパン三世VSキャッツ・アイ

  同率第4位の2つ目は「ルパン三世VSキャッツ・アイ」でした。モンキー・パンチさん原作の「ルパン三世」と北条司さん原作の「キャッツ・アイ」のクロスオーバーアニメ。2023年1月より、Amazon Prime Videoにて配信が開始されました。

 「ルパン三世」50周年、「キャッツ・アイ」40周年を記念したコラボ作品で、1981年の東京を舞台に、ルパン三世一味とキャッツ・アイらが活躍する物語です。「泥棒」と「怪盗」が3枚の絵を巡り争奪戦となりますが、同じく絵を狙っていた国際的な武器の闇商人「ファーデン」も参戦し、それぞれの思惑が複雑に絡み合います。レトロでスタイリッシュな描写も見どころとなっています。

advertisement

第3位:映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ

 第3位は「映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ」でした。2023年11月3日に公開された映画で、サンエックスのキャラクター「すみっコ」を題材としています。

 森のはずれにある古い工場で、くま工場長に誘われおもちゃ作りをするようになるすみっコたち。それぞれの得意なことを生かしてぬいぐるみを作っていきますが、街に出荷されたおもちゃが動き始めてしまい……というストーリーです。おなじみのかわいらしいキャラクターたちの活躍を大画面で見られるのはうれしいですよね。

advertisement

第2位:君たちはどう生きるか

出典:Amazon.co.jp

  第2位は「君たちはどう生きるか」でした。2023年7月14日に公開された映画で、宮﨑駿さんが脚本・監督を務めた作品です。一度は引退宣言をした宮﨑駿監督が2013年公開の「風立ちぬ」以来10年ぶりに長編映画制作に復帰したことや、ほとんど宣伝を行わないことでも注目を集めました。

 そんな本作は、太平洋戦争の最中に疎開した先で、 主人公・眞人が人の言葉を話す不思議な青サギに出会うことから始まります。限られた情報しか公開されておらず、実際に映画を見てみたいと思った人も多いのではないでしょうか。

advertisement

第1位:名探偵コナン 黒鉄の魚影

 第1位は「名探偵コナン 黒鉄の魚影」でした。2023年4月公開のアニメ映画で、劇場版「名探偵コナン」シリーズの26作目。2023年5月7日には、興行収入が100億円を超えたことが発表され大きな話題となりました。

 少年探偵団と一緒に、八丈島でのホエールウォッチングへ訪れていたコナンたち。八丈島近海にはインターポールの海洋施設「パシフィック・ブイ」が建設されており、沖矢昴からの電話でユーロポールの職員がジンに殺害されたことを知ります。今作では、黒の組織の元メンバーで人気キャラクターの灰原哀がフィーチャーされたことも、高い支持を集めた理由かもしれません。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「映画」のアクセスランキング