メディア

「昭和ゴジラシリーズ」の怪獣人気ランキングTOP22! 1位は「ゴジラ」に決定! 【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、2022年2月20日から2月27日まで「『昭和ゴジラシリーズ』で一番好きなのはどの怪獣?」というアンケートを実施しました。

 投票対象は、1975年までに制作されたゴジラ映画(昭和ゴジラシリーズ)全15作に登場する22体の怪獣。好きな怪獣が投票項目にいない場合は「その他」に投票のうえ、コメントで登場作品や怪獣名を教えてもらいました。

 今回のアンケートでは1235票もの投票が集まりました。ご投票ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:ガイガン

出典「Amazon.co.jp
【メーカー特典あり】地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン <東宝Blu-ray名作セレクション>(5/14公開「ゴジ..."

【メーカー特典あり】地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン <東宝Blu-ray名作セレクション>(5/14公開「ゴジ…

石川博, 菱見百合子, 梅田智子, 高島稔, 村井国夫
3,850円(08/12 03:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第3位は149票を獲得した「ガイガン」。映画「地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン」で初登場し、その後も「ゴジラ対メガロ」などで登場した怪獣です。バイザー状の単眼と鎌のような両腕のハンマーハンドが特徴で、シリーズでは名悪役怪獣の1体として活躍してきました。

 「未来怪獣」「サイボーグ怪獣」などの異名の通り、M宇宙ハンター星雲人が宇宙怪獣をサイボーグ化して生み出した怪獣。腹部には回転カッター、額には光線砲が組み込まれています。

 コメントでは「ジェット噴射で空を飛び、腹のカッターで切り刻む……こんな怪獣は後にも先にもガイガンだけでしょう」などの声が寄せられました。

advertisement

第2位:キングギドラ

出典「Amazon.co.jp
三大怪獣 地球最大の決戦 東宝DVD名作セレクション"

三大怪獣 地球最大の決戦 東宝DVD名作セレクション

夏木陽介, 星由里子, 小泉博, 若林映子, ザ・ピーナッツ, 志村喬, 伊藤久哉, 平田昭彦
2,202円(08/12 03:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は220票を獲得した「キングギドラ」。1964年公開の「三大怪獣 地球最大の決戦」で初めて登場した怪獣です。黄金色のうろこに竜のような3つの頭に長い首とったインパクト抜群の見た目が特徴。シリーズではゴジラ、モスラに次ぐ登場回数を誇り、地球の怪獣たちを苦しめてきました。

 金星の高度な文明をわずか3日間で滅ぼしたとされ、東京も壊滅に追い込みました。「キング」の名にふさわしいその強さとビジュアルで、ゴジラシリーズを代表する怪獣の1体に数えられています。

 コメントでは「炎がだんだんとキングギドラの姿に変わっていく演出が、たまらなくカッコよかった」などの声が寄せられており、初登場時の衝撃は多くの人の心に刻まれているようです。

advertisement

第1位:ゴジラ

出典「Amazon.co.jp

 第1位は、全体の19.8%となる245票を獲得した「ゴジラ」。1954年に公開されたシリーズ第1作「ゴジラ」は、海底の洞窟に潜んでいたゴジラが水爆実験によって東京へ上陸するといったストーリーになっており、メッセージ性が込められていました。体長50メートルの強大な体はゴツゴツした硬い皮膚に覆われており、東京を守ろうとする人間たちの攻撃は無力。東京は焦土と化し、ゴジラによる放射能汚染も進んでしまいました。

 その後のシリーズでは、地球を脅かす怪獣たちを迎え撃つ存在としても活躍し、人類の味方として描かれることが多くなりました。強敵と戦う姿は「ゴジラがんばれ!」と応援したくなりますよね。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.