メディア

【関西の高校生に聞いた】「文化・地理・歴史を学びに行きたい大学」ランキングTOP11! 第1位は「関西大学」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 リクルート進学総研は、高校生の大学選びの動向を明らかにするため「進学ブランド力調査2023」を実施し、その結果を発表しました。全国に多くの大学がある中、受験生たちからどのような評価を受けているのか気になるところです。

 本記事では、「文化・地理・歴史分野を志望する」と回答した関西エリアの高校生を対象とした、志願度の高い大学ランキングを紹介します。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年3月31日~4月28日
調査対象関西エリアの高校に通っていて、「文化・地理・歴史分野を志望する」と回答した2024年3月卒業予定者
有効回答数195人

(出典元:リクルート進学総研「高校生に聞いた大学ブランドランキング『進学ブランド力調査2023』」

advertisement

【関西の高校生に聞いた】「文化・地理・歴史を学びに行きたい大学」ランキング

画像:PIXTA
advertisement

第2位:関西学院大学

画像:関西学院

 第2位は「関西学院大学」でした。兵庫県西宮市に本部を置く関西学院大学は、1889年に創立された「関西学院」を前身とし、大学令により1932年に設置された私立大学。社会貢献のために実力をつけることを意味する「Mastery for Service」をモットーに、知性と豊かさを隣人のために用い、国際性と社会貢献への使命感を持つ世界市民の育成を目的としています。

 同校では、文学部に「文化歴史学科」「総合心理科学科」「文学言語学科」の3つのコースを設置。文化歴史学科では、人間の存在を思想や芸術、文化・地域・歴史などから考察します。「哲学倫理学」「美学芸術学」「地理学地域文化学」「日本史学」「アジア史学」「西洋史学」の6つの専修が用意されているため、興味のある分野について深く学べます。国際バカロレア教員認定証(DP)のほか、中学・高校の社会関連の教員資格など、資格が取得できるところも魅力です。

advertisement

第1位:関西大学

画像:関西大学

 第1位は「関西大学」でした。大阪府吹田市に本部を置く関西大学は、1886年に創立された「関西法律学校」を前身とし、1922年に設置された私立大学。「学の実化」を理念に、不確実性の高まる社会の中で、困難を克服し未来を切り拓こうとする強い意志と、多様性を尊重し新たな価値を創造できる人材の育成を目的としています。

 同校の文学部では、言語と文学・思想と文化・歴史と地理・教育と心理など、さまざまな視点からこれまでの人間社会を学び、新しい価値を創造する人材を育てることに注力。「ヨーロッパ文化」「日本史・文化遺産学」「世界史」「地理学・地域環境学」「教育文化」など、16もの専修が用意されています。入学後の1年間は専修に所属せず、初年次生向けの科目を受講し、自分の興味や適性を見極めたうえで希望する専修へと進むため、より深い学びが期待できます。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「大学」のアクセスランキング