【40代女性が選ぶ】「カラオケ年間ランキング」TOP10! 第1位は「アイドル/YOASOBI」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 通信カラオケ「JOYSOUND」を展開するエクシングが、2023年に歌われた楽曲を年代別・男女別で集計した「2023年 年代別カラオケ年間ランキング」を発表しました。

 JOYSOUNDの会員サービス「うたスキ」の歌唱ログを元に算出したもので、集計期間は2023年1月1日~11月15日。本記事では、集計結果の中から「40代・女性」に歌われた楽曲ランキングを紹介します。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

(出典元:2023年 年代別カラオケ年間ランキング

advertisement

【40代女性が選ぶ】「カラオケ年間ランキング」TOP10!

画像:PIXTA
advertisement

第2位:残響散歌/Aimer

出典:Amazon.co.jp
残響散歌 / 朝が来る (通常盤)"

残響散歌 / 朝が来る (通常盤)

Aimer
1,130円(04/21 20:57時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位にはAimerさんの「残響散歌」がランクイン。テレビアニメ「鬼滅の刃 遊郭編」のオープニングテーマであり、Billboard JAPANの総合ソング・チャート「JAPAN HOT 100」では、2022年上半期および年間の両方で首位を獲得しました。

 また、アーティストが一発撮りのパフォーマンスに挑む人気企画「THE FIRST TAKE」の第190回にAimerさんが出演した際は、同楽曲の特別アレンジ版を披露。記事執筆時点で、4500万回以上再生されています。

advertisement

第1位:アイドル/YOASOBI

出典:Amazon.co.jp

 第1位に輝いたのはYOASOBIの「アイドル」。テレビアニメ「【推しの子】」のオープニングテーマとして使用された同楽曲は、アニメ本編とともに大きな注目を集め、Billboardのグローバルチャート「Global Excl. U.S.」では日本語楽曲として初めて1位を獲得しました。

 また、Billboard JAPANチャートにおけるストリーミングの累計再生回数は、史上最速となるチャートイン30週目での5億回超えを達成。2023年の年間総合ソング・チャート「JAPAN HOT 100」でも首位に輝いています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング