【60代が選ぶ】「一番好きな戦国武将」ランキングTOP5! 第1位は「織田信長」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

  LINEリサーチが運営する調査メディア「リサーチノート」は、日本全国の15歳~64歳の男女を対象に「一番好きな戦国武将」についてWeb調査を実施しました。この記事では、調査結果の中から「全国の60~64歳の男女が選んだ一番好きな戦国武将」のランキングを紹介します。

 大河ドラマや小説、漫画やアニメなどの題材になることも多い戦国武将。60代から最も支持を集めたのは、どの武将だったのでしょうか。さっそく結果を見てみましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年11月1日~11月6日
調査対象全国の60~64歳の男女
有効回答数526

(出典元:LINEリサーチ 一番好きな戦国武将、すべての年代で「織田信長」が1位)

advertisement

【60代が選ぶ】「一番好きな戦国武将」ランキング

画像:PIXTA
advertisement

第2位:徳川家康

出典:Amazon.co.jp
徳川家康: 江戸幕府を開いた将軍 (学研まんがNEW日本の伝記)"

徳川家康: 江戸幕府を開いた将軍 (学研まんがNEW日本の伝記)

もとむらえり
1,100円(04/24 09:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「徳川家康」でした。2023年には大河ドラマ「どうする家康」でも話題になりました。三河国岡崎城で誕生し、6歳で人質として送られるという過酷な幼少期を過ごしました。

 その後、名を家康と改めて戦国武将として活躍。1600年には「関ヶ原の戦い」に勝利し、天下統一を成し遂げました。その後、征夷大将軍に任命されますが、依然強大な敵対勢力であった豊臣家を滅ぼすため「大坂の陣」で再び戦火に身を投じます。そして豊臣家の滅亡を見届けた後、駿府城にて75歳でこの世を去りました。

advertisement

第1位:織田信長

画像:PIXTA

 第1位は「織田信長」でした。三英傑に数えられる戦国大名の1人で、奇襲作戦などによってを今川義元を討ち破った「桶狭間の戦い」や、鉄砲を活用した「長篠の戦い」などでも知られています。

 初の天下統一を目前に、明智光秀に裏切られ、「本能寺の変」によって生涯を閉じました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.