あなたの好きな「カレーのルー」はどれ?【2024年版・人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 大人から子どもまで人気の高いカレーライス。家庭でカレーを作る際に欠かせないのが、市販のカレールーです。溶かすだけのお手軽なカレールーは、さまざまな食品メーカーから販売されていて、甘口・辛口・エスニックなどそれぞれに特徴があります。

 そこで今回は、みなさんの好きなカレールーについて人気投票を実施します。愛用しているカレールーがあれば、ぜひ教えてください。まずは、3商品をピックアップして紹介します。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

バーモントカレー

ハウス バーモントカレー 中辛 230g×5個"

ハウス バーモントカレー 中辛 230g×5個

987円(04/24 09:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

 バーモントカレーは日本でも歴史の深いカレールーで、1963年に発売され、2023年で60周年を迎えました。当時まだ大人の食べものというイメージだったカレーを、子どものいる家庭でも気軽に作れるようにしたい、という思いから生まれたそうです。

 一番の特徴は、りんごやハチミツを使用し、子どもでも食べやすいまろやかな味に仕上げられていること。ラインアップも豊富で、家族みんなで楽しめる親しみやすさが魅力です。

advertisement

ジャワカレー

ハウス食品 ジャワカレー中辛 185g"

ハウス食品 ジャワカレー中辛 185g

400円(04/25 01:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

 バーモントカレーと同じハウス食品のジャワカレーも、ロングセラーのカレールーの一つ。さわやかな香りと辛さが楽しめる大人の味です。

 ジャワカレーの特徴は、スパイスの香りと辛味を最大限に引き出していること。ぴりっとした辛さに、ローストオニオンのコクが深みを与えています。こちらも幅広い商品がラインアップされており、「スパイシーブレンド」や「キーマカレー」「プライムジャワカレー」などバリエーションも豊富です。

advertisement

こくまろカレー

ハウス こくまろカレー中辛 140g×5個"

ハウス こくまろカレー中辛 140g×5個

1,157円(04/24 09:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

 こくまろカレーは、1996年に誕生した商品。「あめ色玉ねぎのコクのルー」と「生クリームのまろやかルー」の2つをブレンドしているのが特徴です。

 辛すぎず甘すぎず、コクのある味わいを楽しめるのが人気の理由。名前のとおりまろやかな味わいになっており、甘口志向の人に合うルーとして知られています。甘口と中辛、辛口の3種類のほか、「バターチキンカレー」など新しい商品も次々に登場しています。

advertisement

カレーのルーで好きなのは?

 選択肢には、市販のカレールーを用意しました。リストにないルーを推したい人は、その他を選択してコメント欄に商品名を記入してください。たくさんの投票と、カレールーへのこだわりコメントをお待ちしています!

参考

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「カレー」のアクセスランキング