メディア

【エヴァンゲリオン】歴代主題歌人気ランキングTOP10! 1位は「魂のルフラン」に決定!【2021年最新結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 3月11日から3月25日までの間、ねとらぼ調査隊では「あなたが好きな『エヴァンゲリオン』歴代主題歌は?」というアンケートを実施していました。

 投票対象は、1995年に放送されたテレビアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」から、劇場版最新作「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」までに使用された全10曲。「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」で使用された「Komm, süsser Tod」は、厳密には挿入歌という扱いではありますが、作品における曲のテーマ性やオリジナル楽曲であることから、今回は選択肢に含めています。

 今回のアンケートでは1371票もの投票をいただきました。ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第10位:Beautiful World(Da Capo Version)

 第10位にランクインしたのは、「Beautiful World(Da Capo Version)」でした。2021年3月8日に公開された「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」で使われている楽曲で、宇多田ヒカルさんが歌っています。エンディングのスタッフロールとともに覚えている方も多いのではないでしょうか?

advertisement

第9位:Beautiful World -PLANiTb Acoustica Mix-

 第9位は「Beautiful World -PLANiTb Acoustica Mix-」でした。2009年6月27日に公開された「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」で使われている楽曲で、歌っているのは宇多田ヒカルさん。哀愁漂うギターの音色が特徴です。

advertisement

第8位:THANATOS -IF I CAN’T BE YOURS-

  第8位は「THANATOS -IF I CAN’T BE YOURS-」でした。1997年7月19日に公開された「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」で使われた楽曲で、歌っているのはLOREN & MASH。しっとりとした曲調と美しい歌声が終末感を漂わせる、不思議な魅力を持った曲です。

advertisement

第7位:桜流し

 第7位は「桜流し」でした。2012年11月17日に公開された「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の主題歌として書き下ろされた楽曲で、宇多田ヒカルさんが歌っています。切ないメロディとともに響く「Everybody finds love」という歌詞から、エヴァンゲリオンという作品のテーマを感じられます。

advertisement

第6位:FLY ME TO THE MOON

 第6位は「FLY ME TO THE MOON」でした。1995年10月4日から放送されたテレビアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のエンディングテーマです。歌っているのは、Claireことクレア・リトリーさん。この曲はジャズの「Fly Me to the Moon」をカバーしたものであり、深い歴史のある楽曲でもあります。

advertisement

第5位:One Last Kiss

 第5位は「One Last Kiss」でした。2021年3月8日に公開された「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」の主題歌であり、宇多田ヒカルさんが歌っています。「Oh」が続くサビはとても特徴的ですね。

 コメントでは「『One Last Kiss』がエンドロールで流れた時、『エヴァが終わったんだなぁ』と、喪失感・安堵感・面白かった等、さまざま思いが溢れてきて泣いてしまいました 」といった声が寄せられました。

advertisement

第4位:Beautiful World

 第4位は「Beautiful World」です。得票数は163票となっています。

 2007年9月1日に公開された「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」の主題歌で、歌っているのは宇多田ヒカルさん。当時宇多田さんはエヴァを意識して制作したため、かなりプレッシャーを感じていたようです。さまざまなアレンジで劇場版のエヴァシリーズに採用されています。

advertisement

第3位:Komm, süsser Tod

 第3位は「Komm, süsser Tod」でした。得票数は166票、得票率は12.1%となっています。

 1997年7月19日に公開された「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」にて劇中挿入歌として採用された楽曲で、歌っているのはARIANNEさん。日本語訳で「甘き死よ、来たれ」という意味であり、「It all returns to nothing(無へと還ろう)」というフレーズは人類補完計画を連想させます。

advertisement

第2位:残酷な天使のテーゼ

 第2位は「残酷な天使のテーゼ」でした。得票数は322票、得票率は23.5%となっています。

 「残酷な天使のテーゼ」はテレビアニメ版「新世紀エヴァンゲリオン」のオープニングテーマで、高橋洋子さんが歌っています。アニメを見たことがない人でも知っているであろう有名な曲で、カラオケやテレビ番組でもよく聴く国民的アニメソングです。

advertisement

第1位:魂のルフラン

 第1位に輝いたのは「魂のルフラン」でした。得票数は334票、得票率は24.4%です。

 1997年3月15日に公開された「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生」の主題歌であり、「残酷な天使のテーゼ」と同じく高橋洋子さんが歌っています。楽曲のテーマは「輪廻」で、「ルフラン」はフランス語で「繰り返し」を意味するそうです。コメントでは「魂のルフランが一番好き!」「サビでなぜか泣きそうになる」といった声が寄せられていました。

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング