メディア

【ELLEGARDEN】人気シングルランキングTOP19! 1位は「The Autumn Song」に決定!【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2000年代の日本のロックシーンで活躍したELLEGARDEN。ねとらぼ調査隊では「ELLEGARDENのシングル曲、あなたが一番好きなのは?」と題したアンケートを、 3月9日から3月22日にかけて実施しました。

 投票対象は、ELLEGARDENが発表したシングルに収録されている全19曲です。 投票数は合計で2998票となり、熱いコメントもたくさんいただきました。ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。

画像は「ELLEGARDEN Official Site」より引用
advertisement

第10位:Cakes and Ale And Everlasting Laugh

 10位は 「Cakes and Ale And Everlasting Laugh」 です。得票数は84票、得票率は2.8%でした。2003年11月12日にリリースされた「ジターバグ」のカップリング3曲目です。ファンの間では隠れた名曲として知られていますね。

advertisement

第9位:Mr. Feather

 9位は「Mr. Feather」で得票数90票、得票率3%でした。5枚目のシングルである「Space Sonic」のカップリング3曲目です。「Space Sonic」はシングルとして初のオリコンTOP10入りを果たしただけでなく、発売の翌年も売れ続けて2006年の年間インディーズシングルランキングで1位となっています。

advertisement

第8位:サンタクロース(LIVE@2003.09.20 SHIBUYA CLUB QUATTRO)

 8位は「サンタクロース(LIVE@2003.09.20 SHIBUYA CLUB QUATTRO」がランクイン。得票数113票、得票率3.8%でした。「ジターバグ」のボーナストラックとして収録された「サンタクロース」のライブバージョン。スタジオ版は1stアルバム「DON’T TRUST ANYONE BUT US」の2曲目に収録されています。

advertisement

第7位:Alternative Plans

 7位は「Alternative Plans」です。 得票数は179票、得票率は6%でした。6枚目のシングル 「Salamander」のカップリング曲で、隠れた名曲です。なお「Salamander」はインディーズシングルの初動セールスとして、GOING STEADYのラストシングル「青春時代」を上回り歴代1位に輝きました。

advertisement

第6位:Stereoman

 6位は「Stereoman」で、得票数185票、得票率6.2%でした。インディーズシングルチャート年間1位を獲得した「Space Sonic」のカップリング2曲目です。お笑いコンビのアルコ&ピースがオールナイトニッポンで使用していたので、深夜ラジオファンにもおなじみの曲ですね。

advertisement

第5位:Space Sonic

 5位は「Space Sonic」で得票数297票、得票率9.9%でした。全員女装したPVが印象的。歌詞の内容のシリアスさと楽曲のクオリティーの高さにもかかわらず、とてつもなく雑な女装で演奏するおもしろPVになっています。ぜひ未見の方は、ぜひご覧ください!

advertisement

第4位:Salamander

 第4位は「Salamander」でした。2006年発売、シングルとして初の週間オリコンランキングTOP3入りを果たしたヒット曲です。得票数は363票で得票率は12.1%でした。 無駄を削ぎ落としたカッコいいサウンドに衝撃を受けた人は多いのではないでしょうか?

 コメントでは「全部好きなんだけど、エルレにハマったきっかけの『Salamander』に!」とのメッセージをいただきました。言うまでもなくエルレの代表曲の1つです。

advertisement

第3位:Missing

 4thシングル「Missing」が3位にランクイン。得票数は433票で得票率は14.4%でした。「この曲には青春すべてが詰まってる」「高校生の頃を思い出します」この曲を聴くと青春時代を思い出すとの声が多数。日本語歌詞の素晴らしさや美しいサウンドが相まって、ノスタルジックな気持ちになる名曲です。

advertisement

第2位:ジターバグ

 第2位は「ジターバグ」でした。得票数は456票、得票率は15.2%です。インディーズチャートで初の1位を獲得した3rdシングルで、エルレの代表曲の1つですね。「好きな曲はたくさんあるけど、やっぱりジターバグが好き。いつも辛い時に『ジターバグ 』を聴いて励まされました」「ジターバグ大好きです」といった熱いメッセージをいただいています。

advertisement

第1位:The Autumn Song

 第1位は「The Autumn Song」でした。得票数は514票、得票率は17.1%となっています。「Missing」のカップリング曲が1位という結果に 「『Autumn song』が『ジターバグ』をしのいでいることに驚き!」とのメッセージも。

 2020年には細美武士さんがDJを務めるラジオ番組で「The Autumn Song 」の弾き語り音源を公開したことや、ラジオや有線などで曲がかかる機会が増えているので、じわじわと若い世代にも人気が広がっているのかもしれません。疾走感やサビのメロディーラインの展開は、2010年代以降に人気となったさまざまな楽曲の特徴を先どっていた印象がありますね。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.