メディア

グッチの斬新な新作時計のデザイン、「かわいい」「ハイセンス過ぎる」など意見分かれる

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 イタリアのファッションブランド「グッチ」が発表した時計の新作モデルが、SNS上で話題を呼んでいます。

 注目を集めたのは、グッチが展開する時計のシリーズ「グリップ」「G-タイムレス」にラインアップされた新作モデル。特に反響が大きかったのは「グッチ」というカタカナロゴの描かれたグリップの日本限定モデルで、その斬新なデザインにネット上では期待や困惑の声が広がっています。

「グッチ 時計」の評価は?

 SNSでの反応は、81.8%がポジティブなものでした。独特のデザインに「ユニーク」「かわいい」といった評価が集まっています。一方、ネガティブな反応としては、「このデザインはない」「値段が高い」など、デザインと価格に対するものが見られます。

advertisement

「グッチ 時計」の盛り上がりは?

 ファッション系webメディアでニュースが取り上げられた5月7日の18時に、トレンドが最も高まっています。その後、日が変わるまで盛り上がり、明けた5月8日に少し落ち着きましたが、継続して注目を集めているようです。

advertisement

グリップのカタカナロゴ 評価は「ユニーク」「ハイセンス過ぎる」など真っ二つ

 グリップの新作モデルは、スタイリッシュな本体に、時と分と日付の3つを表示する弓型のパネルを搭載。カラーはクールな雰囲気が魅力的なブラックと、高級感あふれるゴールドの2パターンが用意されています。なお、ゴールドは日本限定モデルで、中央に「グッチ」というカタカナロゴが入っています。

 特に反響を呼んだのは、このカタカナロゴです。高級感あふれる本体にポップなフォントの袋文字スタイルを合わせたデザインセンスに、SNS上では「ユニーク」「かわいい」と評価する声がある一方、「ハイセンス過ぎてついていけない」「パワポ(PowerPoint)みたい」など、困惑する人も少なくありません。

advertisement

 また「外国の人には梵字みたいにカッコよく見えそう」「やっぱり海外需要なのかなぁ」など、日本語圏以外の人へアプローチしたモデルなのでは、との予想も多く見られます。ただ本モデルの販売は日本限定のため、皆さん「なぜ日本限定?」と困惑気味です。

advertisement

G-タイムレスは高評価の一方「値段が高い」と残念がる声も多数

 同時に発表されたG-タイムレスの新作モデルは、文字盤の中央にハチが止まっているようなデザインが素敵な一品。SNSでは「めちゃくちゃかわいい」「ハチちゃんのやついいなぁ」「ちょっと心が動く」などポジティブな反応が多く、興味を示している人が多いようです。

 ただ、その値段が14万8000円~17万4000円というのを知った人たちからは「手が届かないけど欲しい」「心臓が飛び出た……」など残念がる声が続出。頑張ってお金を貯めようと決意する猛者もいるようですが、多くの人にとっては手が出しにくい価格帯のようです。

 かつてはうちわにカタカナロゴを入れて販売するなど、ファッション業界で独特の存在感を放ってきたグッチの新作時計。発売はグリップが2020年5月、G-タイムレスが2020年7月の予定です。

調査概要

調査期間2020年5月7日〜5月8日
調査対象Twitter
調査件数1万6087 件(10%サンプリング)
調査キーワードグッチ 時計
調査方法対象期間のTweetを「SocialInsight」によるテキストマイニングにより分析
備考実数に近づけるため件数を100%に補正
画像はファッションプレスWebサイトより引用

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.