メディア

ストレスが少ない都道府県ランキング! 「鳥取県」が2年連続3度目の1位に【女性編】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 コロナ禍による自粛や新しい生活スタイルなどにより、ストレスを感じている人も多いでしょう。今回は、一般社団法人ストレスオフ・アライアンスが2020年7月に行った「ココロの体力測定」より、都道府県別のストレスオフランキングを紹介します。

 同調査では、厚生労働省の「ストレスチェックB基準」に照らし合わせてストレスレベル割合を算出。地域や性別ごとに結果がまとめられています。今回ランキング化したのは「女性編」。順位が上位であるほど、ストレスを感じている人が少ないことを表しています。

(出典元:オフラボ「ストレスオフ県ランキング2020」

画像は写真ACより
画像は写真ACより
advertisement

第3位:山口県

 第3位は山口県です。ストレスの低さを示すストレスオフ指数は49.5でした。

 2019年の調査では27位だった山口県が、大幅にランクアップ。男性のみのランキングでも2位に、総合順位では堂々の1位となっています。

角島大橋(画像は写真ACより)
角島大橋(画像は写真ACより
advertisement

第2位:滋賀県

 第2位は滋賀県。ストレスオフ指数は52.2となっています。

 滋賀県も、前回の16位から大きく順位を上げています。一方で男性のランキングを見ると、ワースト2の46位という結果に。男女間のギャップが目立ちます。

白鬚神社(「びわ湖高島観光ガイド」より引用)
白鬚神社(「びわ湖高島観光ガイド」より引用
advertisement

第1位:鳥取県

 そして第1位は、鳥取県でした。ストレスオフ指数は56.2です。

 鳥取県は、2年連続で女性部門の1位に輝いたストレスオフ県。2016年に初のストレスオフ県第1位に輝いて以降、鳥取県ではストレスオフを推進。暮らしやすい環境の維持に努めています。

 恵まれた自然環境や、コーヒー県として知られるコミュニケーション文化などさまざまな要因から、ストレスの軽減に役立っているとみられています。

皆生温泉組合公式サイトより引用
皆生温泉組合公式サイトより引用

 第47位~1位の全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.