メディア

【ガンプラ】ブームの一端を担った名作『プラモ狂四郎』で一番好きなキャラクターは誰? 【アンケート実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1982年~1986年までコミックボンボンに連載された、やまと虹一さんとクラフト団による『プラモ狂四郎』。プラモデル制作とバトル漫画を融合した草分け的な作品であり、実際のプラモを準拠にした作例が多数登場。いわゆる“ガンプラブーム”の一端を担いました。

 連載完結から今年でちょうど35年が経った現在でも根強いファンは多く、愛蔵版や文庫版などが出版されているほか、5月21日には劇中に登場したオリジナルガンプラ「パーフェクトガンダムIII レッドウォーリア」のフィギュアがプレミアムバンダイにて予約開始されるなど、その人気は決して衰えていません。

 そこで今回は、『プラモ狂四郎』に登場するキャラクターの人気投票を実施します。あなたが一番好きなキャラにぜひご投票ください。それではまず、『プラモ狂四郎』から7人のキャラクターを紹介します。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

京田四郎

 京田四郎は本編の主人公。ガンダムをはじめとしたロボットアニメのプラモデル制作が大好きで、本名をもじって「狂四郎」とあだ名される小学5年生です。行きつけの模型店の店長に誘われたことで、プラモシミュレーションの世界に飛び込みました。つなぎ目すら隠せない初心者モデラーであった彼が、回を追うごとに成長していく様子を楽しみにしていた人も多かったことでしょう。

 また、彼が制作したオリジナルのガンプラである「パーフェクトガンダム」シリーズは、連載当時大きな反響を呼びました。後年のアニメ「ビルドファイターズ」シリーズなどにもつながる、“ガンプラはどんな自由な発想で作ってもいいんだ”精神の原点といっても過言ではありません。

advertisement

倉田太

 倉田太は、模型ショップ「クラフト・マン」の店長であり、京田四郎をモデラーの世界に導いた師匠的なキャラクターです。「こんなお兄さんやお父さんがほしい」と思った人もいたのではないでしょうか? 最終話では模型ショップを閉店してしまいましたが、世界観を受け継ぐ後の作品では再び模型ショップを開いていました。

advertisement

丸山健

 丸山健は、京田四郎の親友にして最大のライバルです。いつも迷彩服を着ているのが特徴でした。ストーリーの途中で父親の都合でアメリカに引っ越してしまいますが、再びライバルとして四郎の前に立ちはだかります。ふたりの友情と戦いがストーリーの柱の1つになっていました。

advertisement

木田晃一

 木田晃一は丸山健と同じく京田四郎の親友です。最初はライバルでしたがストーリーが進むにつれて、四郎のサポートポジションを確立していきます。受験勉強と親との約束で本編後半からはほとんど登場しなくなりますが、続編にあたる「プラモ狂四郎1999」では、社会人となって再登場しました。

advertisement

山根アキラ

 山根アキラは、模型集団「プラモ帝国エンペラー」のリーダーとして登場したキャラクターです。初登場からしばらくは四郎に敵意をむき出しにしていましたが、プラモ合宿で四郎との対戦した後は、心強い味方となります。しかし、仲間になってからも「四郎に勝ちたい」というライバル心は消えず、勝負を挑んで勝利したこともありました。

advertisement

サッキー竹田

 サッキー竹田は、アメリカ人で日系2世の天才モデラーです。天賦の才に恵まれていましたが、自己顕示欲が強く、傲慢で利己的な性格の持ち主。四郎のパーフェクトガンダムに対抗し、脚の付いたパーフェクトジオングを駆使して激闘を繰り広げるなど、ストーリー全編を通じて、最大にして最強・最悪の敵となって四郎の前に立ちふさがりました。なお、パーフェクトジオングは、後にガンダムシリーズの正式な設定として取り入れられたことでも知られています。

advertisement

江原飛人

 江原飛人は、京田四郎のいとこにあたるキャラクターで、もともとは児童向けテレビ雑誌『テレビマガジン』に連載されていたホビーバトル漫画『ホビーボーイ飛人くん』の主人公。本作には番外編「狂四郎VS飛人」から登場しました。また、続編である『新プラモ狂四郎』ではレギュラーキャラに昇格しています。

advertisement

まとめ

 ここまで、『プラモ狂四郎』に登場するキャラクター7人をピックアップして紹介しました。投票対象には、上記7人を含めた20人の選択肢を用意しています。もしも選択肢にないキャラクターに投票したいという人は、「その他」に投票のうえ、コメント欄に好きなキャラ名をお書きください。

 そのほか、連載当時の思い出や各キャラクターの魅力などについても、ぜひコメント欄にお寄せください。みなさんのご投票お待ちしています!

advertisement

アンケート

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.