メディア

「夏の甲子園中止」報道、ネット上の反応は“悲しみ”が多数 AIによる感情分析で

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 5月15日、第102回全国高校野球選手権大会(夏の甲子園)が中止の方向で検討されているという報道が大手マスメディア各社からありました。現時点では決定ではありませんが、もし実際に中止ということになれば、春のセンバツ大会に続く大会中止ということになります。

 ねとらぼ調査隊ではAIを用いてSNSを解析し、「甲子園」に関する5月15日のTwitter上の反応を調べてみました。

 本記事はAI記者により自動生成しています。

advertisement

「甲子園」とよくツイートされている言葉を可視化

 この話題と一緒につぶやかれた単語が並ぶ【ワードクラウド】では、「中止」「甲子園」を中心に「球児」「コロナ」「3年生」「かわいそう」「やるせない」などが並びました。

advertisement

言葉同士の結びつき

 出てきた言葉を出現パターンが似たもの同士で結ぶと上記のようになります。出現数が多い言葉ほど大きく、また共起の程度が強いほど太い線で結ばれています。

advertisement

どんな感情を抱いた人が多い?

 この話題に関する人々の感情の傾向を、「喜び」「好き」「恐れ」「悲しみ」「怒り」の5つに分類してみました。四角い形をしたマーカーは、各感情の度合いが大きいほど赤く大きく表示されます。

 結果を見ると、最も大きかった感情は「悲しみ」、次いで「恐れ」となっていることが分かります。

advertisement

「甲子園」と一緒にツイートされている名詞は?

 出現頻度の高い単語を、特徴の大きいスコア順に見てみると、名詞では「甲子園」「中止」「夏の甲子園」などが並びました。

advertisement

「甲子園」と一緒にツイートされている動詞は?

 出現頻度の高い単語を、特徴の大きいスコア順に見てみると、動詞では「思う」「言う」「考える」などが並びました。

advertisement

「甲子園」と一緒にツイートされている形容詞は?

 出現頻度の高い単語を、特徴の大きいスコア順に見てみると、形容詞では「いい」「辛い」「悲しい」などが並びました。

advertisement

「甲子園」と一緒にツイートされている名詞 – 名詞は?

 出現頻度の高い単語を、特徴の大きいスコア順に見てみると、名詞 – 名詞では「中止-方向」「夏の甲子園-方向」「夏の甲子園-中止」などが並びました。

advertisement

「甲子園」と一緒にツイートされている名詞 – 動詞は?

 出現頻度の高い単語を、特徴の大きいスコア順に見てみると、名詞 – 動詞では「甲子園-行く」「センバツ-続く」「甲子園-目指す」などが並びました。

advertisement

「中止」と一緒にツイートされている名詞 – 形容詞は?

 出現頻度の高い単語を、特徴の大きいスコア順に見てみると、名詞 – 形容詞では「観客-いい(否:20.00%)」「中止-辛い」「中止-つらい」などが並びました。

advertisement

調査概要

調査期間2020年5月15日
調査対象Twitter
調査件数1000件(10%サンプリング)
調査キーワード中止
調査方法対象期間のTweetを「 AIテキストマイニング by ユーザーローカル 」によるテキストマイニングにより分析
備考なし

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.