新旧アニメ「うる星やつら」のオープニングテーマ人気ランキングTOP8! 第1位は「ラムのラブソング」【2023年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 高橋留美子さんの同名コミックを原作としたアニメ「うる星やつら」。宇宙からやってきた鬼族の少女・ラムと、浮気性の高校生・諸星あたるのドタバタを描くラブコメディで、長年多くのファンに愛されています。

 そこでねとらぼ調査隊では、2023年11月2日~12月9日にかけて「新旧うる星やつらで好きなオープニングテーマ曲は?」というアンケートを実施しました。

 アンケートでは計245票の投票をいただきました。投票いただいたみなさん、ご協力ありがとうございました! それでは結果を見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年11月2日 ~ 12月9日
有効回答数 245票
質問新旧うる星やつらで好きなオープニングテーマ曲は?
advertisement

第2位:Dancing Star(小林泉美)

オープニングテーマ曲「Dancing Star」"

オープニングテーマ曲「Dancing Star」

250円(06/17 19:20時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は、52票を獲得した「Dancing Star(小林泉美)」でした。1981年版のアニメ「うる星やつら」のオープニングテーマである同曲は、小林泉美さんのセカンドシングルです。

 テクノサウンドとポップなメロディラインが魅力的な楽曲。大人な雰囲気を感じる歌詞も特徴です。

advertisement

第1位:ラムのラブソング(松谷祐子)

ラムのラブソング"

ラムのラブソング

250円(06/17 19:20時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は、77票を獲得した「ラムのラブソング(松谷祐子)」でした。「ラムのラブソング」は、松谷祐子さんが歌う1981年版のアニメ「うる星やつら」の初代オープニングテーマです。

 「かもめが翔んだ日」などで知られる作詞家の伊藤アキラさんが書いた、ラムの心情を感じさせる歌詞が印象的な曲。第2位「Dancing Star」の小林さんが作曲・編曲を担当しています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング