メディア

【ウマ娘】「育成しやすいウマ娘」ランキングTOP25! 約1万票から選ばれた1位は「サクラバクシンオー」【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年5月25日から6月7日まで、ねとらぼ調査隊では「あなたが最も育成しやすいと思うウマ娘は?」というアンケートを実施しました。対象は投票開始時点で実装されていたナリタブライアンまでのウマ娘34人です。

 今回のアンケートでは、総数1万843票もの投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。

第10位:タイキシャトル

 第10位は「タイキシャトル」。得票数は316票、得票率は2.9%です。

 タイキシャトルは育成目標レースのほとんどがマイルで、デフォルトのマイル適性はA。スプリンターズステークスだけ短距離ですが、これも適性がAなので適性と噛み合った目標になっています。バ場適性でいくと、デビュー後はユニコーンステークスだけが適性Bのダートレースですが、GIIIのレースで5着以内に入ればいいため、適性を上げずとも目標の達成は難しくありません。

 シナリオクリアだけが目的なら、マイル以下の距離のレースではスタミナを意識する必要性が低いのも育成しやすい理由の1つ。コメント欄では「タイキシャトルもバクシンと同じくらい育成しやすかったー!」「初見で全戦無敗達成」といった声が聞かれました。

画像は「ウマ娘 プリティーダービー 公式ポータルサイト」より引用
advertisement

第9位:ゴールドシップ

 第9位は「ゴールドシップ」。得票数は319票、得票率は2.9%です。

 ゴールドシップの育成目標レースは中・長距離がメインで、どちらの距離も適性がA。脚質も適性Aの追込に加え、先行と差しが適性Bのため、因子継承次第ではそちらの脚質でも勝負可能と育成の自由度が高いです。独自の仕様として、実施できるトレーニングが制限されるイベント「気まぐれオトメのゴルシちゃん☆」がランダムで発生しますが、やる気が上昇して体力が回復するというメリットもあります。

 コメント欄では「目標レースにプラス1、2戦でレジェンド届くし、適当に育ててもレースでの事故が少ない」「マジでスキル強すぎるし、垂れウマ回避とか位置取り系入れたらマジで負けねぇよ。それはもう怖いくらいに」といった声が聞かれました。

画像は「ウマ娘 プリティーダービー 公式ポータルサイト」より引用
advertisement

第8位:ダイワスカーレット

 第8位は「ダイワスカーレット」。得票数は326票、得票率は3.0%です。

 全プレイヤーがチュートリアルで育てるダイワスカーレット。育成シナリオをクリアしやすいとされる脚質の逃げ・先行が、ともに適性Aです。育成目標レースはほとんどが適性Aのマイル・中距離ですが、最後に適性Bの長距離レースである有馬記念で1着という目標が待っているのが難点。因子継承で長距離適性をAに上げると、格段に突破しやすくなります。

 コメント欄には「逃げ先行適性A、チュートリアルで入手出来る、中長距離の適性が高く、ファン数を稼げるダイワスカーレット」といった声が寄せられました。

画像は「ウマ娘 プリティーダービー 公式ポータルサイト」より引用
advertisement

第7位:アグネスタキオン

 第7位は「アグネスタキオン」。得票数は329票、得票率は3.0%です。

 アグネスタキオンは、固有スキルが後半のコーナーで持久力を回復するというもので、ラストスパート前にスタミナを残せるのが強みです。ただ、育成目標に長距離レースがあるにもかかわらず、長距離適性がBなのが難点。因子継承で適性をAに上げておくと、より安心です。

 コメント欄には「タキオンもクセがないし手に入れやすいし回復固有でわりとスピードによっても勝てるから達成しやすいと思ってる」「強く仕上げやすい点ではタキオンに1票。固有の回復が強く、金回復スキルを1つ減らしてもいける柔軟性。そしてスピード補正プラス20%なので、サポカの構成にある程度の自由が利く」などの意見がありました。

advertisement

第6位:スマートファルコン

 第6位は「スマートファルコン」。得票数は444票、得票率は4.1%です。

 「砂のサイレンススズカ」とも呼ばれるスマートファルコンは、脚質・逃げを代表するウマ娘の1人。そして貴重なダート向けのウマ娘です。距離適性はマイルと中距離がAで、育成目標レースもほとんどがダートのマイルと中距離です。芝の皐月賞も目標レースですが、クリア条件が「出走」なので勝つ必要はありません。

 コメント欄には「固有で逃げが安定するのがとても心強い。ファル子がハナを取れずに後半バ群に沈む姿を見たことがありません」などの声がありました。

advertisement

第5位:シンボリルドルフ

 第5位は「シンボリルドルフ」。得票数は449票、得票率は4.1%です。

 なんといっても、“レース終盤に3回追い抜くと最終直線で速度がすごく上がる”という固有スキル「汝、皇帝の神威を見よ」が強力。差しはもちろん先行でも発動を狙えます。序盤で距離適性Cのマイルレースを走ることになりますが、クリア条件は5着以内と困難ではなく、残りの育成目標は適性Aの中・長距離レースのみと比較的楽なシナリオになっています。

 コメント欄には「会長は差しにしとけば、固有スキルだけで勝つる!」「マイル適性1つあげれば余裕で無敗三冠馬。シニアに上がったら差しでファン数レジェンドいけますね」などの声がありました。

advertisement

第4位:カレンチャン

 第4位は「カレンチャン」。得票数は462票、得票率は4.3%です。

 カレンチャンは、短距離を代表するウマ娘の1人で、目標レースは短距離のみです。脚質・先行の適性がAなので、基本的にスピード特化の育成でシナリオをクリアできます。しかし、距離適性がAなのが短距離だけなので、ファン数やスキルポイントを稼ぎにくいという面もあります。

 コメント欄では「『URA優勝しやすい』『必要ステータスを上げやすい』両方バッチリなカレンチャンカワイイ」などの声がありました。

advertisement

第3位:オグリキャップ

 第3位は「オグリキャップ」。得票数は638票、得票率は5.9%です。

 オグリキャップは、“残り200m地点で前の方にいると道を開いてすごく抜け出しやすくなる”という固有スキル「勝利の鼓動」が強力。長距離適性Bなのに有馬記念を2回も走らないといけないのが難点ですが、適性を1つ上げるだけでAにできること、またダート適性もBと高めなので、因子継承次第では万能なウマ娘に育てられます。

 コメント欄には「適当にやっても余裕で勝ってくる。マイル〜長距離までいけてダートも走れて万能ですね」「マイルから長距離ダートも芝もいける。先行で育てればスキルも豊富にあるし、覚醒スキルが食いしん坊と曲線のソムリエってのもデカイよね」といった声が寄せられました。

advertisement

第2位:サイレンススズカ

 第2位は「サイレンススズカ」。得票数は1284票、得票率は11.8%です。

 サイレンススズカは脚質・逃げを代表するウマ娘の1人。「異次元の逃亡者」という二つ名があるなど、とにかく逃げが強いウマ娘です。育成目標レースは全て適性Aのマイル・中距離のため、突破しやすいです。

 コメント欄では「サポカ多いところだけ適当に選んでるだけで優勝しまくるスズカ大好き」「意外とスズカも育てやすいというか★3の中では1番じゃないかと」「スズカは三冠もティアラ路線もいけて良い」など、たくさんのトレーナーさんが推薦していました。

画像は「ウマ娘 プリティーダービー 公式ポータルサイト」より引用
advertisement

第1位:サクラバクシンオー

 そして第1位は、みんなの学級委員長「サクラバクシンオー」。得票数は4090票、得票率は37.7%です。バクシン的勝利ですね。

 サクラバクシンオーは、短距離を代表するウマ娘の1人。育成目標レースもほとんどが短距離です。序盤と最後に適性Bのマイルの目標レースがありますが、序盤は「出走」がクリア条件で、最後はだいたいスピードが十分育っているので、距離適性がBのままでも1着を取れるでしょう。

 そして脚質は、逃げ・先行が適性A。そのためスピードに特化した育成でも、問題なく育成シナリオをクリアできます。初めてURAファイナルズ優勝まで導けたのがサクラバクシンオーであるトレーナーさんも多いのでは?

 コメント欄でも「最初にうまぴょいしたのサクラバクシンオーだし、目標も適性距離とか補正入れなくて良いから凄くやりやすいと思う」「育てやすい=考えなくていいなら、バクシン一択」など、たくさんの声が寄せられました。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.