メディア

ソロキャンプで使いたい「SOTOのキャンプギア」おすすめ3選&AmazonランキングTOP10!【2021年6月】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 SOTOは新富士バーナーが展開するアウトドアブランドです。世界で初めてマントルのないランタン「G-メタルランプ STG-00」を発売するなどランタンやバーナー、着火器具などが人気のブランド。

 ということで、本記事ではソロキャンプで使いたい「SOTOのキャンプギア」のおすすめ商品を紹介していきます。

advertisement

おすすめ1:SOTO ミニ焚き火台 テトラ ST-941

Amazon.co.jp

 SOTOミニ焚き火台 テトラ ST-941は、ポケットに入れて持ち運べるほどコンパクトなミニ焚火台です。ミニ焼き鳥台として一人で焼き鳥を作ったり、ミニコンロとしてお湯を沸かせたりすることができます。また、固形燃料の併用でテーブルでも使用可能のため、お子様の「火育」にも役立ちます。

advertisement

おすすめ2:SOTO Hinoto(ひのと) SOD-251

Amazon.co.jp

 SOTO Hinoto(ひのと) SOD-251は、テーブルの上の手元をやさしく照らしてくれるキャンドル風のガスランタンです。スマートなタンクにガスを充てんして使用したり、OD缶を直接取り付けてしようしたりすることができます。商品名は陰陽五行説にて小さな火を表す「丁(ひのと)」を由来としており、「安定する」「暗いところで傍にいる人を暖める」という意味を持っています。

advertisement

おすすめ3:SOTO ミニマルワークトップ ST-3107

 SOTO ミニマルワークトップ ST-3107は、別売りのレギュレーターストーブ ST-310専用のミニキッチンテーブルで、ちょっとしたキッチンを作ることができます。推奨鍋サイズは16cm以下で、重量600gで小さく収納できるので、ソロキャンプにはピッタリな商品です。

ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310"

ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310

7,500円(12/04 15:53時点)
Amazonの情報を掲載しています

 ここまでソロキャンプで使いたい「SOTOのキャンプギア」のおすすめ3選を紹介してきました。次のページではAmazon.co.jp「SOTOのソロキャンプ向けギア」ランキングTOP10を掲載しています!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.