【30代以下が選ぶ】買ってきてほしい「富山銘菓」ランキングTOP25! 第1位は「かりんとうまんじゅう(放生若狭屋)」【2024年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、全国の30代以下の男女を対象に「買ってきてほしい富山銘菓はどれ?」というテーマでアンケートを実施しました。

 さまざまな種類がある富山銘菓の中で、30代以下から「買ってきてほしい」と思われていたのはどの商品だったのでしょうか。さっそくランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2024年3月14日
調査対象全国の30代以下の男女
有効回答数210票
advertisement

【30代以下が選ぶ】買ってきてほしい「富山銘菓」ランキング

画像はイメージです(画像:PIXTA
advertisement

第2位:三角どらやき (大塚屋)

 第2位は、大塚屋の「三角どらやき」で、得票率は8.1%でした。1933年創業の老舗和菓子店が販売する、三角形のどら焼き。しっとりとした薄皮生地で北海道産小豆の粒餡を巻いてあり、上品な甘さを味わえると評判です。食べやすい形で見た目にもかわいらしく、お土産に買ってきてもらえたらうれしいですね。

advertisement

第1位:かりんとうまんじゅう (放生若狭屋)

 第1位は、放生若狭屋の「かりんとうまんじゅう」で、得票率は10.0%でした。波照間島産の黒糖を使った饅頭を、こめ油で揚げたもの。外側はカリッとした食感で、中の餡と相性抜群だと評判です。「こしあん」「宇治抹茶」のほか、時期によっては期間限定の商品も用意されています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.