メディア

「龍が如く」シリーズ人気キャラランキングTOP12! 2位の「桐生一馬」を上回る1位は?

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 本日6月17日は、セガの大ヒットゲーム『龍が如く』シリーズの主人公「桐生一馬」の誕生日です。シリーズの生みの親であるゲームクリエイター・名越稔洋さんと同じ誕生日なのは、もちろん偶然ではないでしょう。

 そこで今回は、ねとらぼ調査隊で実施したアンケート「『龍が如く』シリーズの主要キャラで一番好きなのは?」の結果をお届けします。桐生一馬をも上回る、不動の1位はやはりあの人でした。

(調査期間:2021年2月22日~3月7日/有効回答数:4947票)

advertisement

第2位:桐生一馬

 第2位は桐生一馬でした。得票数は874票、得票率は17.7%となっています。

 シリーズ1作目『龍が如く』から登場するキャラクターで、『龍が如く7』『龍が如く ONLINE』で春日一番が登場するまでは、歴代シリーズで主人公として活躍していました。“堂島の龍”の異名で恐れられる一方、強い正義感で仁義を重んじており、極道から身を引いた後も神室町で慕われる存在。

 読者から寄せられたコメントでは「男前なのにおちゃめで最高かよ」「声と体の強さに憧れます」「男が惚れる男」といった声がありました。

桐生一馬(画像は「セガ公式サイト」より引用)
画像は「セガ公式サイト」より引用
advertisement

第1位:真島吾朗

 第1位は真島吾朗でした。得票数は2004票、得票率は40.5%とぶっちぎりの結果となっています。

 シリーズで不動の人気を誇る“真島の兄さん”こと、真島吾朗。かつては嶋野太の嶋野組に所属し、武闘派極道として恐れられていたことから「嶋野の狂犬」とも呼ばれています。そのユーモラスで破天荒な言動から、抜群の存在感を誇る人気キャラクターです。

 コメント欄では「桐生を『桐生チャ~ン』と呼ぶのが好き」「ギャップに惚れる」といったキャラクター性を評価する声が多数。また、『龍が如く0』をプレイしたユーザーからは「最後に号泣した」「夜の帝王のカッコよさがたまらない」といった声が寄せられていました。

真島吾朗(画像は「セガ公式サイト」より引用)
画像は「セガ公式サイト」より引用

 ランキングTOP12の全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.