【50代男性が選ぶ】名曲だと思う「中森明菜のシングル曲」ランキングTOP30! 第1位は「スローモーション」【2024年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 2024年5月1日は、中森明菜さんのデビュー42周年の日。これまでさまざまな楽曲を発表してきた中森さんですが、特に人気の曲がどれなのか気になりますよね。

 そこで、ねとらぼ調査隊では、2024年4月7日から4月14日にかけて「『中森明菜』のシングルで名曲だと思うのは?」というアンケートを実施していました。

 本記事では、寄せられた投票の中から「50代男性」の結果に絞ったランキングを紹介します。中森明菜さんのシングル曲の中で、「名曲だと思う」と支持を集めたのは、どの楽曲だったのでしょうか。それでは、ランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2024年4月7日〜2024年4月14日
有効回答数689票
質問「中森明菜」のシングルで名曲だと思うのは?
advertisement

第2位:セカンド・ラブ

出典:Amazon.co.jp
セカンド・ラブ"

セカンド・ラブ

250円(06/23 14:21時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「セカンド・ラブ」でした。1982年11月10日にリリースされた中森さんの3枚目のシングル。デビュー曲「スローモーション」と同じく、来生えつこさん、来生たかおさん姉弟がそれぞれ作詞・作曲をしたバラード曲です。

 同楽曲は、オリコン週間シングルチャートで中森さん初の1位を獲得しました。優しいメロディと、若者たちの繊細な心情を描いた歌詞が特徴的な同曲。当時を知る50代から多くの支持を獲得しました。

advertisement

第1位:スローモーション

出典:Amazon.co.jp
スローモーション"

スローモーション

400円(06/22 21:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位に選ばれたのは「スローモーション」でした。1982年5月1日にリリースされた中森さんのデビューシングル。来生えつこさんと来生たかおさんによる作詞・作曲で、数々のアーティストによってカバーされるなど、多くの人々を魅了してきた楽曲です。

 デビュー42周年を迎えた5月1日には、本楽曲の新旧映像をYouTube公開し、話題となりました。中森明菜さんの記念すべき第1曲目ということもあり、支持を集めたのではないでしょうか。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング