「谷村新司のシングル曲」人気ランキングTOP31! 第1位は「群青」【2024年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 2024年4月18日から4月25日までの間、ねとらぼ調査隊では「好きな『谷村新司』のシングル曲は?」というアンケートを実施していました。

 1972年にフォークグループ「アリス」としてレコードデビューし、ソロのシンガーソングライターとしても多くの作品を発表してきた谷村新司さん。2023年にこの世を去りましたが、これまで世に送り出してきた数々の楽曲は、幅広い世代に愛され続けています。

 今回のアンケートでは計755票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! 谷村さんのシングル曲の中で、どの曲が人気を集めたのでしょうか。それでは結果を見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2024年4月18日 ~ 4月25日
有効回答数 755票
質問好きな「谷村新司」のシングル曲は?
advertisement

第2位:昴 -すばる-

出典:Amazon.co.jp
昴-すばる-"

昴-すばる-

250円(06/15 16:01時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「昴 -すばる-」でした。1980年にリリースされたシングルで、「アリス」の活動と並行しながら発表された作品。ニッカウヰスキーのCMソングに採用されました。

 無限の未来を思わせる歌詞と、壮大なメロディーが印象的な「昴 -すばる-」。谷村さんはアリスの曲とは異なる色合いの楽曲を制作するという方針のもと、引越しのダンボールに囲まれた状態で書き上げたそうです。

 1987年の「第38回NHK紅白歌合戦」に初出場した際に披露したほか、1991年の「第42回NHK紅白歌合戦」では、大トリとして「昴 -すばる-」を歌い上げました。

advertisement

第1位:群青

出典:Amazon.co.jp
群青"

群青

250円(06/15 16:01時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「群青」でした。1981年にリリースされた「群青」は、東宝映画「連合艦隊」の主題歌として制作された楽曲です。

 海に消えた大切な人を思う歌詞は、悲しみと孤独を色濃く感じさせるもの。語りかけるような谷村さんの歌声を聞けば、生命のはかなさや残酷な運命を思わずにはいられません。

 編曲を手がけたのは服部克久さん。偉大な2人のミュージシャンが残した、昭和を代表する名曲といえるのではないでしょうか。NHK紅白歌合戦では「昴 -すばる-」を歌唱することが多かった谷村さんですが、1988年の「第39回NHK紅白歌合戦」では、この曲を披露しました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング