メディア

【ペルソナ】歴代シリーズで仲間になる男性キャラ人気ランキングTOP24! 第1位は「ペルソナ3男性主人公」に決定!【2021年最新結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 5月21日から6月3日までの間、ねとらぼ調査隊では「歴代ペルソナの仲間になる男性キャラで一番好きなのは?」というアンケートを実施していました。

 投票対象は、ゲーム「ペルソナシリーズ」に登場する男性キャラクター24人。好きなキャラクターが選択肢にない場合は「その他」に投票していただき、コメントでキャラクターの名前を教えてもらいました。

 今回のアンケートでは、計4185票の投票をいただきました。たくさんのご投票、ありがとうございます!  それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第10位:巽 完二

 第10位は「ペルソナ4」に登場する巽完二でした。いかにも「札付きのワル」という見た目とは裏腹に、子どもや動物に優しく接したり、目上の人に敬意を払ったりと、礼節をきちんとわきまえている人物です。

advertisement

第9位:周防 達哉

 第9位は「ペルソナ2 罪」の主人公・周防達哉でした。クールな性格で単独行動を好む一匹狼ですが、意外と仲間思いな優しい一面もあります。

advertisement

第8位:南条 圭

 第8位は「女神異聞録ペルソナ」などに登場する南条圭でした。徹底した合理主義者でしたが、主人公たちと共に戦うにつれ、周囲の事を認める寛容さを持つようになっていきます。

advertisement

第7位:喜多川 祐介

 第7位は「ペルソナ5」に登場する喜多川祐介でした。見た目は知的で礼儀正しそうな人物ですが、突拍子もない言動をしたり、空気の読めない発言をしたりする変わった人物です。

advertisement

第6位:荒垣 真次郎

 第6位は「ペルソナ3」に登場する荒垣真次郎でした。無愛想で少し怖い雰囲気の人物ですが、責任感が強く面倒見のよい一面があります。

advertisement

第5位:明智 吾郎

 第5位は「ペルソナ5」の明智吾郎でした。容姿端麗かつ頭脳明晰な探偵で、周囲からはもてはやされる一方、幼少期の不幸によってひねくれた性格に育つなど、内面に闇を抱えています。

advertisement

第4位:花村 陽介

 第4位は「ペルソナ4」に登場する花村陽介でした。「爽やかイケメン」という言葉がよく似合う美男子ですが、口を開くたびに下ネタやくさいセリフを連発するため、周りから「ガッカリ王子」のあだ名を付けられています。

advertisement

第3位:ペルソナ4主人公

 第3位は「ペルソナ4」の主人公でした。得票数440票と、全体の10.6%の票を集めています。見た目のイメージから「番長」の愛称でファンに親しまれており、無口でポーカーフェイス、常に冷静沈着な行動を取る人物です。

advertisement

第2位:ペルソナ5主人公(ジョーカー)

 第2位は「ペルソナ5」の主人公(ジョーカー)でした。得票数676票で全体の16.3%の票を獲得しています。

 「ペルソナ5」の主人公は悪人の心を盗む怪盗団のリーダー。歪んだ欲望が具現化した「パレス」に迷い込んだことでペルソナ能力に目覚め、それ以降は怪盗として活躍しています。タキシード風の黒いロングコートに白のドミノマスク姿が特徴的な人物です。

 コメント欄では「P5主人公は普段と怪盗の時のギャップが良い」「ジョーカーはマジで顔が最高」といった意見がありました。

advertisement

第1位:ペルソナ3男性主人公

 第1位は「ペルソナ3」の主人公でした。全体の20.3%となる得票数845票を獲得しています。

 「ペルソナ3」の主人公は月光館学園に転入してきた高校2年生の少年。片目が隠れる髪型をしており、常に持ち歩くヘッドフォンと猫背気味の姿勢が特徴です。

 コメント欄では「P3の主人公が永遠に好き」「P3の主人公はいつでも私の最推し」など、ペルソナ3の主人公を推す声が多数見られました。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ゲーム」のアクセスランキング