【60代が選ぶ】一番思い入れがある「ドラゴンクエスト」シリーズのナンバリング作品ランキングTOP9! 第1位は初代「ドラゴンクエスト」【5月27日はドラゴンクエストの日】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 本日5月27日は「ドラゴンクエストの日」です。1986年に「ドラゴンクエスト」シリーズの第1作目が発売されたことから、2018年に日本記念日協会により認定されました。スマートフォン向けアプリゲーム「星のドラゴンクエスト」では、「ドラクエの日」を祝してさまざまなイベントを開催予定です。

  そんな「ドラゴンクエストの日」を記念して、「一番思い入れがある『ドラゴンクエスト』シリーズのナンバリング作品ランキング」(2023年3月)を紹介します。

 ねとらぼでは、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、60代を対象に「『ドラゴンクエスト』シリーズのナンバリング作品で一番思い入れがあるのは?」というテーマでアンケートを実施しました。

 60代以上から最も思い入れがあると票を集めたのは、どの作品だったのでしょうか。それでは結果を見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年3月16日
調査対象60代の男女
advertisement

【60代が選ぶ】一番思い入れがある「ドラゴンクエスト」シリーズのナンバリング作品ランキングTOP9

出典:Amazon.co.jp
advertisement

第2位:ドラゴンクエストIII そして伝説へ…

出典:Amazon.co.jp
ドラゴンクエストIII そして伝説へ…"

ドラゴンクエストIII そして伝説へ…

1,600円(06/16 14:53時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」(ドラクエ3)。得票率は6.3%でした。本作は、1988年にファミリーコンピュータ用ソフトとして発売。「ロト3部作」の最終作で、主人公の勇者が、戦士や魔法使いなどのメンバーとともにモンスターなどと戦い、ラスボスのゾーマ打倒でエンディングとなる物語です。

 世界に散らばっている「6つのオーブ」や、ゾーマの城に入るための「にじのしずく」といったアイテムを手に入れながら、ストーリーが展開されていきます。

advertisement

第1位:ドラゴンクエスト

出典:Amazon.co.jp
ドラゴンクエスト"

ドラゴンクエスト

480円(06/16 14:53時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は初代「ドラゴンクエスト」(ドラクエ1)。得票率は75.8%でした。ドラクエ1は1986年にファミリーコンピュータ用ソフトとして発売。主人公は伝説の勇者ロトの血を引くとされ、竜王にさらわれたローラ姫を助ける旅に出ます。

 スライム、ゴーレム、キメラといったモンスターと戦ってレベルを上げたり、ゴールドを稼いだりし、新しい武器や防具を購入。「たいまつ」などのアイテムを使用し、町の人から情報を聞くなどによりストーリーを進めていく、冒険ゲームとしての醍醐味があります。

 「ドラゴンクエスト」シリーズの原点となる作品で、コメントでは「今までにない、衝撃的な画面構成に驚きました」「当時はとても興奮して夜遅くまで遊んでいました」といった声が寄せられました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ゲーム」のアクセスランキング