【社会人に聞いた】最高にうまいと思う「カップ麺シリーズ」ランキングTOP19! 第1位は「日清食品 カップヌードル」【2024年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼでは、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、全国の社会人を対象に「最高にうまいと思うカップ麺シリーズ」というテーマでアンケートを実施しました。

 さまざまなカップ麺がありますが、多くの社会人から「最高にうまいと思う」と支持を集めたのは、どのカップ麺シリーズだったのでしょうか。さっそく結果を見てみましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2024年4月4日
調査対象全国の社会人
有効回答数151票
advertisement

【社会人に聞いた】最高にうまいと思う「カップ麺シリーズ」ランキング

画像はイメージです(画像:写真AC
advertisement

第2位:日清食品 日清ラ王

 第2位は「日清食品 日清ラ王」で、得票率は13.9%でした。日清ラ王は、日清食品が販売しているカップ麺です。独自の製法により、本格的な生タイプラーメンとして1992年に登場しました。

 そんな日清ラ王は、発売以来、味の追求を重ねており、現在は、もっちりとした食感とすべく「3層ノンフライ製法」を採用。味のバリエーションも豊富で、「背脂醤油」「とろ熟味噌」「とろまろ塩」「焙煎ごま担々」が販売されています。厳選された素材が使われており、「とろ熟味噌」ではまろやかな甘みが特徴の「北海道産 米麹味噌」が用いられています。

advertisement

第1位:日清食品 カップヌードル

日清食品 カップヌードル レギュラー 78gx20個"

日清食品 カップヌードル レギュラー 78gx20個

3,550円(07/25 15:18時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「日清食品 カップヌードル」で、得票率は17.9%でした。1971年に誕生した世界初のカップ麺。基本となる「カップヌードル」のほか、さまざまな味やサイズが展開されています。

 そんな「カップヌードル」は、2021年に世界累計販売食数が500億食を突破し、世界中で愛されるロングセラーブランドとなっています。製造過程でも、具材ごとに乾燥法を変えて、食感や色味の良さを引き出す工夫をしている他、長期保存が可能な上、すぐにおいしく食べられる瞬間油熱乾燥法で麺を製造しています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.