メディア

【2021年上半期】最も読まれた漫画ランキングTOP10! 1位は『呪術廻戦』【ブックライブ調べ】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 電子書籍ストアを運営するBookLiveは、独自に集計した「2021年 上半期ランキング」を発表しました。2021年ももう折り返し地点が近づいてきていますが、上半期に最も読まれた漫画は何だったのでしょうか?

 それでは結果を見ていきましょう。

画像は「劇場版 呪術廻戦 0」公式サイトより引用
advertisement

第3位:花嫁未満エスケープ

 第3位は『花嫁未満エスケープ』でした。こちらはブックライブのオリジナルレーベル「NINO」の作品で、同棲している彼氏との関係マンネリ化に悩む主人公は、誕生日を積極的に祝ってくれないことをきっかけに実家に帰省。着の身着のままで飛び出した主人公の前に現れたのは高校時代の元彼氏だった、というあらすじになっています。

画像は「BookLive!コミック」より引用
advertisement

第2位:東京卍リベンジャーズ

 第2位は『東京卍リベンジャーズ』でした。週刊少年マガジンで連載中で、2021年4月からTVアニメが放送されている話題作です。7月9日には実写映画、8月には舞台版が上演される注目作品です。

 いわゆるタイムリープもので、過去と現在を行き来して、中学時代の恋人を救うために、現在では極悪な勢力となっている「東京卍會」に潜入し、未来を変えようと奔走する異色の不良漫画です。

画像はテレビアニメ「東京リベンジャーズ」公式サイトより引用
東京卍リベンジャーズ(1) (週刊少年マガジンコミックス)"

東京卍リベンジャーズ(1) (週刊少年マガジンコミックス)

和久井健
462円(10/21 09:12時点)
発売日: 2017/05/17
Amazonの情報を掲載しています
東京卍リベンジャーズ(22) (週刊少年マガジンコミックス)"

東京卍リベンジャーズ(22) (週刊少年マガジンコミックス)

和久井健
462円(10/21 09:12時点)
発売日: 2021/04/16
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第1位:呪術廻戦

 そして第1位は『呪術廻戦』でした。週刊少年ジャンプで連載中の作品で、2020年10月に放送されたテレビアニメで人気に火が付き、シリーズ累計発行部数が5000万部を突破するほどの話題作です。

 人の負の感情から生まれる「呪い」を祓う「呪術師」を描いた作品で、主人公の虎杖悠仁は、呪いの王と呼ばれる「両面宿儺」の指を飲み込んでしまったことで呪術師として生きることを余儀なくされる、というあらすじです。個性豊かな呪術高専の学生たちや、最強の呪術師である五条悟、そして高い知性を持つ呪霊たちの戦いが人気。2021年12月24日に前日譚であり、乙骨憂太の物語を描いた「劇場版 呪術廻戦 0」が公開予定で、これからも目が離せない作品です。

画像は「劇場版 呪術廻戦 0」公式サイトより引用
呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校 (ジャンプコミックスDIGITAL)"

呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校 (ジャンプコミックスDIGITAL)

芥見下々
460円(10/21 09:12時点)
発売日: 2018/12/04
Amazonの情報を掲載しています
呪術廻戦 16 (ジャンプコミックスDIGITAL)"

呪術廻戦 16 (ジャンプコミックスDIGITAL)

芥見下々
460円(10/21 09:12時点)
発売日: 2021/06/04
Amazonの情報を掲載しています

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「漫画」のアクセスランキング