広島県で好きな「道の駅」は?【2024年版・人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 長距離ドライブの休憩所として利用できる「道の駅」。地元食材を使った料理やスイーツを味わえたり、美しい景色を堪能できたり、温泉を楽しめたりと、地域によってその魅力はさまざまです。

 そこで今回は「広島県で好きな道の駅は?」というアンケートを実施します。投票対象は広島県のホームページに掲載されている21の道の駅になります。あなたが好きな広島県の道の駅をぜひ教えてください! まずは、編集部がピックアップした3つの道の駅を紹介します。

当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

道の駅 みはら神明の里(三原市)

 「道の駅 みはら神明の里」は、広島県三原市にある道の駅です。館内には農林水産物販売コーナーが設けられ、地域特産の新鮮な野菜や魚介類などが並びます。

 地域食材飲食コーナーで地元の食材を生かした料理が楽しめるほか、カフェテラスや展望デッキからは瀬戸内海を眺望できるので、旅の合間にホッと一息つけるスポットとなっています。

advertisement

道の駅 たかの(庄原市)

 「道の駅 たかの」は、広島県庄原市にある道の駅です。山の幸を生かした食事やスイーツが楽しめ、なかでも庄原市高野町の特産である「高野りんご」を使ったアップルパイは年間6万個以上を売り上げる大ヒット商品です。

 農産物等直売所では、採れたての野菜や果物のほかに、多種多様な特産加工品が並びます。旬にこだわった地元農産物がラインアップされているため、季節ごとに異なる特産品を見つけることができるでしょう。

advertisement

道の駅 三矢の里あきたかた(安芸高田市)

 「道の駅 三矢の里あきたかた」は、広島県安芸高田市吉田町にある道の駅。県内で20番目にできた道の駅で、市内には他にも美土里町に「道の駅 北の関宿安芸高田」があります。

 「産直棟」「レストラン棟」「休憩情報発信棟」があり、産直棟はひろしま農業協同組合が運営する産直市「ベジパーク安芸高田」となっています。地元の野菜をはじめ、魚・肉・米といった食料品・加工食品、花や苗といった植物、そして地域の名産品などが販売されています。

advertisement

広島県で好きな「道の駅」は?

 ここまで3つの道の駅をピックアップして紹介しました。選択肢には21の道の駅を用意しています。投票した道の駅の好きなポイントやエピソードなどがありましたら、ぜひコメント欄にお寄せください。みなさんのご投票お待ちしています!

参考

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「人気スポット」のアクセスランキング