メディア

「ブルーインパルスの写真撮るの下手くそ選手権」が話題 かっこよさ台無しの残念写真が高速で集まる

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 5月29日、新型コロナウイルスに対応する医療従事者などに対する敬意と感謝を示すため、東京都上空をブルーインパルスが飛行しましたね。

 多くの人がSNSに写真をアップし、ブルーインパルスがトレンド入りするほどの話題となりました。その一方でTwitterハッシュタグ「#ブルーインパルスの写真撮るの下手くそ選手権」が密かに話題となっていました。

 超音速で飛ぶことができる機体を使い、アクロバティック飛行を披露するブルーインパルス。あまりの速さに写真撮影に失敗してしまった人も多く、ある意味残念な写真が集まるこのハッシュタグ。

 今回は、そんな「#ブルーインパルスの写真撮るの下手くそ選手権」をRTランキング形式で紹介していきます!

あまりの速さに撮影失敗

 ランキングの前に、ぜひ見てほしい投稿を紹介します。

 まずは、「興奮しすぎて、指入る」という文言とともに投稿された写真。見事に指が写り込んでしまい、少し残念な写真に……。写真撮りたいけど、肉眼でも見たい! って時にありがちですね。

 続いては、「AF性能が良すぎるのも考えモノ」というツイートを紹介。カメラのオートフォーカス機能が優秀過ぎて、手前にあった街灯にピントが合ってしまい、重要なブルーインパルスがボケてしまったようです。ちょっと悔しいですねー。でも、これはこれで味のある写真、なのかもしれません。

 次は「泣きたくなった」というツイート。というのも、ブルーインパルスが交差する瞬間を狙った写真でしょうか、飛行機雲が交わっているのはわかるのですが、一番写したい機体は、鉄柱のような棒に隠れてしまっています。ブルーインパルスの見どころは、飛行機によるアクロバティックなので、ここはきっちり撮影したかったですよね。泣きたくなるのも分かります……。

 最後に紹介するのは、丸い光がいくつか写っている写真。この丸い光、実はブルーインパルスのエンジン部の光。見事にピンボケしている写真です。リプライには「ハッシュタグに気づくまで、画鋲を面白く撮ったのねって思った」など多くの反応がありました。

 ということで、注目ツイートを紹介してきました、たくさんの写真が投稿されているので、気になったという人はTwitterハッシュタグ「#ブルーインパルスの写真撮るの下手くそ選手権」を検索してみてください。

 気になるRTランキングは次のページです!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.