「1990年代ヴィジュアル系」で好きなギタリストがいるバンドは?【2024年版・人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 1990年代に一世を風靡(ふうび)し、時代を彩ったヴィジュアル系バンド。カリスマ的な人気を誇るバンドが次々と生まれ、今でも多くの人を魅了しています。そんなヴィジュアル系バンドに憧れて、ギターなどの楽器を始めた人もいるのではないでしょうか。

 本記事では「『1990年代ヴィジュアル系』で好きなギタリストがいるバンドは?」という人気投票を実施します。投票対象は、1990年代に活動していたヴィジュアル系バンド55組です。まずは、編集部がピックアップしたバンド3組を紹介していきます。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

LUNA SEA

 「LUNA SEA」は、1989年に結成し、1992年にメジャーデビューしました。2000年の“終幕”までに数多くの名曲を世に送り出し、その後2007年のクリスマスイブに一夜限りの復活ライブを開催し、2010年に活動を再開しました。

 そんなLUNA SEAのギタリストは、リードギターのSUGIZOさんと、サイドギターのINORANさんです。2人の絶妙なコンビネーションが、LUNA SEAのサウンドを彩りつつ支えています。

advertisement

GLAY

Only One,Only You(CD+Blu-ray)(特典なし)"

Only One,Only You(CD+Blu-ray)(特典なし)

GLAY
2,401円(07/19 09:20時点)
Amazonの情報を掲載しています

 「GLAY」は1988年に結成し、1994年にメジャーデビューしました。これまで多くのミリオンセラーを生み出し、爆発的な人気を獲得。2024年にはデビュー30周年を迎え、変わらず活動を続けています。

 GLAYは、TAKUROさんとHISASHIさんのツインギター体制。リーダーでもあるTAKUROさんは、GLAYの楽曲のほとんどの作詞作曲も手掛けています。一方、HISASHIさんの魅力は、耳に残る個性的なギターサウンドだといえるでしょう。

advertisement

Janne Da Arc

Trace―Janne Da Arc (FOOL’S MATE extrax) [復刻版]"

Trace―Janne Da Arc (FOOL’S MATE extrax) [復刻版]

1,980円(07/19 09:20時点)
Amazonの情報を掲載しています

 「Janne Da Arc」は1996年に結成し、1999年にメジャーデビューしました。テレビアニメ「ブラック・ジャック」のオープニングテーマに起用された「月光花」をはじめ、2007年の活動休止まで数々の名曲を残してきましたが、2019年に解散が発表されました。

 そんなJanne Da Arcのギターはyouさん。速弾きをはじめとした高度なテクニックや、卓越した表現力が魅力です。2021年に元メンバーのkiyoさんと男性ボーカル2人を加えた新バンド「Nicori Light Tours」を結成し、活動しています。

advertisement

「1990年代ヴィジュアル系」で好きなギタリストがいるバンドは?

 投票対象となるヴィジュアル系バンドの中から、3組を紹介しました。投票対象は、1990年代に活動していたヴィジュアル系バンド55組です。好きなギタリストがいるバンドが選択肢にない場合は「その他」に投票の上、コメント欄にてバンド名を教えてください。それではご投票お待ちしています!

「1990年代ヴィジュアル系」で好きなギタリストがいるバンドは?
実施期間:2024/06/19 00:00 〜 2024/06/30 00:00
投票は1度、最大3つまでチェック可能
投票は締め切りました

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング