メディア

【回転寿司】「サイドメニュー」が一番おいしいと思う回転寿司チェーンはどこ? 【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 手頃な価格で満足するまでお寿司を食べられることから、老若男女問わず愛されている回転寿司。各チェーンの競争が激化している最近では、メインのお寿司だけでなく、サイドメニューのおいしさや品ぞろえの良さも売りのひとつになっています。

 そこで今回は、「回転寿司チェーンの中で、一番サイドメニューがおいしいと思うお店はどこ?」というアンケートを実施します。まずはサイドメニューが人気な回転寿司チェーンの一部を見てみましょう。

画像は「スシロー プレスリリース」より引用
advertisement

無添くら寿司

 回転寿司店におけるサイドメニュー拡充ブームの先駆けとなったのは、大手チェーンの「無添くら寿司」。2012年に販売を始めた「7種の魚介醤油らーめん」は、ラーメン店にも負けないクオリティで話題になりました。

 以降、酢飯とカレーを組み合わせた「しゃりカレー」、国民的人気を誇る天丼、牛丼、きつねうどんといった料理を次々とメニューに追加。もはやファミレス級の豊富な品揃えで、家族の中に寿司が苦手な人がいても安心して食事ができる回転寿司チェーンとなりました。

画像は「無添くら寿司公式サイト」より引用
advertisement

スシロー

 回転寿司チェーン売上トップの座にある「スシロー」は、充実したデザートメニューが強み。2017年に「スシローCafe部」を立ち上げ、女性人気の高いアップルパイのお店「グラニースミス」とコラボするなど、ティータイム需要に応えるレベルの高いスイーツを提供しています。

 「練乳いちごパフェ」や「北海道ミルクレープ」といった定番商品のほか、季節ごとに発売される限定スイーツも人気です。

画像は「スシロー公式サイト」より引用
advertisement

はま寿司

 2015年に限定販売された「贅沢一杯 コク旨煮干しラーメン」が「ラーメン専門店にも見劣りしない」と絶賛された「はま寿司」。サイドメニューのレベルを超えるおいしさを追求した商品開発に強みがあります。

 定番の茶わん蒸しには焼津産の鰹節を使用。鴨そばやローストビーフといった一ひねりある商品のほか、フライドポテトだけでも4種類を常時揃えるなど、こだわりの感じられるメニュー展開が魅力です。

画像は「はま寿司公式サイト」より引用
advertisement

金沢まいもん寿司

 「加賀百万石のおもてなし」をキャッチコピーに、回らない寿司屋にも劣らないおいしさを追求している「金沢まいもん寿司」。最近では首都圏や関西にも出店し、ちょっとした贅沢を楽しめる回転寿司屋として人気です。

 能登産の食材を使った「なまこ酢」や「あら汁」「白えびの唐揚げ」などの一品メニュー、「金沢シフォンケーキ」や「能登のたまごのなめらかプリン」といったデザートメニューなど、どれを食べても間違いのないクオリティの高さが強みです。

画像は「金沢まいもん寿司公式サイト」より引用

 このほかにも、全国には数多くの回転寿司店が存在しています。「ご当地チェーンの〇〇が一番好き」「この回転寿司チェーンが見逃されている!」といったご意見がありましたら、「その他」に一票を投じて、コメント欄にお店の名前をお寄せください。皆さんの投票をお待ちしています!

advertisement

アンケート

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.