メディア

「オールナイトニッポン0」であなたが好きなのはどれ?【アンケート】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 深夜ラジオとして昔から人気のある「オールナイトニッポン(ANN)」。その45周年を記念したプロジェクトとして始まったのが、深夜3時から放送される「オールナイトニッポン0 (ANN0)」です。ANNの中で一番遅い時間帯の番組で、「新たな人材を発掘すること」を目的にさまざまなパーソナリティを迎えているのが特徴です。

 今回は、「オールナイトニッポン0で好きな番組は?」というテーマでアンケートを実施します! あなたが一番好きな番組を教えてください。それでは、平日枠の5タイトルから紹介していきます。

画像は「オールナイトニッポン0(zero)土曜日」公式サイトより
advertisement

ファーストサマーウイカのオールナイトニッポン0

 近年テレビでも見かけることの多くなったファーストサマーウイカさん。元々はアイドルグループやバンドなどで活動していましたが、現在はバラエティやドラマ、ラジオと多岐にわたり活躍しています。

 そんなウイカさんは、2019年に単発放送されたものが、2020年にレギュラー化した形でANN0の月曜日を担当。「お前、マンガの影響受けすぎな!」や「性格の悪い戯び」、名前も人柄も知らないのにどこか惹かれる人への想いをしたためる「愛おしい君へ」など、視聴者参加型のコーナーが人気です。

advertisement

Creepy Nutsのオールナイトニッポン0

 ラッパー「R-指定」さんとDJの「DJ松永」さんからなるHIP-HOPユニット「Creepy Nuts」は、2018年からオールナイトニッポン0の火曜日を担当しています。内容はもちろんHIP-HOPラジオで、「HIP HOPニュース」や、HIP-HOPをより親しみやすくするための「ラジオHIP HOP!」など、深夜ラジオ界を爆アゲさせると意気込んだ放送が魅力。ほかにもエド・シーランの曲のイントロに歌詞をつける「大江戸シーラン」など、音楽に関連するコーナーが目白押しです。

advertisement

佐久間宣行のオールナイトニッポン0

 元テレビ東京のプロデューサーで、現在はフリーのテレビマンの佐久間宣行さんは、ANN0の水曜日担当。パーソナリティ最年長でもあります。佐久間さんの放送は「メディアミックスラジオ番組」と題され、架空の番組の企画書を募集する「企画書は、ラブレター…」や、架空のカンペを募集する「カンペッ!」、かつてディレクターをしていた「TVチャンピオン」のパロディ「ラジオチャンピオン」といったコーナーがあります。

advertisement

マヂカルラブリーのオールナイトニッポン0

 野田クリスタルさんと村上さんのお笑いコンビ「マジカルラブリー」は、2021年から木曜日枠を担当しています。2020年に野田さんがR-1ぐらんぷりで優勝したり、コンビでは2020年M-1グランプリで優勝するなど、同年の賞レースを最もざわつかせたお笑いコンビとして、大きく注目されています。

 放送では、毎週変わる日常系のシチュエーションで、最強のチート能力(特殊能力)を持った人を募集する「日常系チーターを戦わせてみたのだがッ!」や、ボディビル大会の掛け声のような、自分へのエールを募集する「エール!心のボディビル」といったコーナーがあります。

advertisement

三四郎のオールナイトニッポン0

 最後は金曜日を担当している小宮浩信さんと相田周二さんによるお笑いコンビ「三四郎」。2021年4月から金曜ANN0を担当していますが、3月までは金曜「オールナイトニッポン」を担当しており、それまで金曜ANN0を担当していた霜降り明星と交代する形で再びANN0に舞い戻りました。

 小宮さんが流行らせたがっている「バチボコ」という言葉を使った文章を募集する「バチボコ!」や、相田が2005年の1シーズンからファンだというドラマ「ドラゴン桜」をベースにした「シン・ドラゴン桜2」といったコーナーがあります。

advertisement

まとめ

 オールナイトニッポン0はさまざまなパーソナリティが独自の世界観を電波に乗せる個性的な番組です。あなたが特に好きだという番組に投票してください! また、土曜日の週替わりを担当した番組に投票したいという人は「その他」に投票の上、コメント欄にパーソナリティを書いてください!

advertisement

アンケート

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.