メディア

PS5の発表タイトル全28本を解説! 一番人気は?【アンケート】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 6月12日、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が2020年末に発売を予定している次世代ゲーム機「プレイステーション5」(PS5)のローンチタイトルが発表されました。

 リリース予定のタイトルは全28本。「VILLAGE RESIDENT EVIL」(バイオハザード最新作)や「グランツーリスモ7」「Demon’s Souls」「Ratchet & Clank」といった人気シリーズの続編を中心に、カプコンの「Pragmata」をはじめとする新規IP、さらにインディーズゲームの「Bugsnax」など、幅広いゲームがそろっています。

 そこで今回、ねとらぼ調査隊では、全28タイトルの人気投票を実施します。あなたが最も注目しているタイトルを教えてください!

PlayStation公式サイトより

 それでは、アンケート対象となっているタイトルのご紹介です。

Astro’s Playroom

 SIEのゲーム制作部門、JAPAN Studioのタイトルです。前作「ASTRO BOT: RESCUE MISSION」は、VRによる全方位アクションと主人公アストロの愛らしさで多くのファンを獲得しました。

 今作は、PS5のコントローラー「DualSense」搭載の新機能を活かしたゲームになるとされ、注目が集まっています。

PlayStation公式YouTubeアカウントより
advertisement

Demon’s Souls

 こちらもJAPAN Studioのタイトルです。PS3でリリースされた「Demon’s Souls」のリメイクとなり、開発は「ICO」や「ワンダと巨像」などのリマスターを手がけたアメリカのBluepoint Games。原作の魅力を活かした高い開発力には定評があり、シリーズファンの期待が高まっています。

 ゲーム性はもちろん、おどろおどろしい世界観、リアルな鮮血描写など、強烈なグラフィックも魅力の本作。PS5でどこまでリアリティが増すのか注目です。

PlayStation公式YouTubeアカウントより
advertisement

Destruction AllStars

 イングランドのゲーム制作スタジオ、Lucid Gamesが開発した作品。トラップや障害物が満載のコロッセオめいたフィールドを、レーシングカーやオフロードカーで走り回って相手に突撃したり、かと思えば、生身でパルクールのように走り回って相手を蹴り飛ばしたりと、ド派手なアクションが目を引きます。

 まだ謎の多いゲームですが、SNSでは「今までになかった感じで面白そう」「遊んでみたい」など、注目が集まっています。

PlayStation公式YouTubeアカウントより
advertisement

グランツーリスモ7

 2013年に発売された「グランツーリスモ6」以来、7年ぶりとなる同シリーズのナンバリングタイトル。開発はポリフォニーデジタル。

 近年のシリーズ作品はesports向けの色が強かったですが、プロデューサーの山内一典氏によれば、今作は「キャンペーンモード中心」とのこと。往年のファンにはたまらないアナウンスに、「楽しみ!」「キャンペーン充実ありがたい」などSNSで喜びが広がっています。

PlayStation公式YouTubeアカウントより
advertisement

Horizon Forbidden West

 2017年に発表された「Horizon Zero Dawn」の続編です。開発はGuerrilla Games。

 前作は、美しく描かれた広大な自然、その世界を駆け回る機械獣たちの作り込まれたグラフィック、世界規模の謎を解き明かす壮大なストーリーなどが、全世界で高く評価されました。時間を忘れて狩猟生活にハマった人も多いのでは?

 本作は前作の続きとのことで、多くのファンが「続編出るのか!」「期待してます!」など、早くも待ち切れない様子です。

PlayStation公式YouTubeアカウントより
advertisement

Marvel’s Spider-Man Miles Morales

 こちらはスパイダーマンシリーズの最新作です。開発はInsomniac Games。映画「スパイダーマン:スパイダーバース」で主役だった、マイルス・モラレスが主人公を務めます。

 まだ設定やゲーム性などは不明ですが、トレーラーから伝わるビジュアルやアクションの迫力は流石の一言。SNSでは「めっちゃおもしろそう!」「マイルス・モラレスが正真正銘の主人公となって続編で戦うの熱い」など、期待が寄せられています。

PlayStation公式YouTubeアカウントより
advertisement

Ratchet & Clank: Rift Apart

 2002年の第1作リリース以来、根強い人気を誇るアクションゲーム「Ratchet & Clank」の続編です。開発はInsomniac Games。

 トレーラーでは、恐竜めいた巨大生物がはびこる大自然、近未来的な街並みなど、多くの世界を飛び回るラチェットとクランク。時空を超えて展開されると思われる冒険のスケール感には、ワクワクが止まりません。

PlayStation公式YouTubeアカウントより
advertisement

Returnal

 本作はHousemarqueが開発を手がけるホラーシューティングで、ローグライク要素とTPSを融合した独特のゲームスタイルが注目を集めています。

 ストーリーは、死ぬ度に姿を変える敵性惑星に不時着した主人公が、生存を賭けて不気味な生物たちを相手に戦い抜くというもの。その独特の設定に、SNSでは「面白そう」「絶対好きなヤツ!」と、多くの人が関心を寄せています。

PlayStation公式YouTubeアカウントより
advertisement

Sackboy A Big Adventure

 2008年にリリースされたPS3用ゲーム「リトルビッグプラネット」の続編となる作品です。開発はSumo Digital。かわいいキャラクターや謎解きアクションにハマったファンは多いことでしょう。

 今作は実に6年ぶりの新作となり、SNSでは「新作出るの!?」「ちょっと泣きそう」といった声が聞かれます。

PlayStation公式YouTubeアカウントより
advertisement

Bugsnax

 タコお父さんのシュールなアクションで話題を呼んだ「Octodad: Dadliest Catch」で知られるスタジオ、Young Horsesのタイトルです。

 トレーラーは、しゃべるイチゴが地面を駆け回り、そのイチゴをアザラシめいた謎の動物が容赦なく食べる、かと思ったら、アザラシの右腕がイチゴに!? という衝撃のシーンでスタート。その他のキャラクターも、転がるドーナツや地面を這うホットドックなど、もう謎だらけ。今後の続報が待たれます。

PlayStation公式YouTubeアカウントより
advertisement

DEATHLOOP

 人気ステルスアクションゲーム「Dishonored」の開発で知られるArkane Lyon(Arkane Studios)の手がけるタイトルです。

 公式サイトによれば、本作は爽快感あふれるFPSで、無法の島ブラックリーフを舞台に、2人の暗殺者が終わりの無い死闘(DEATHLOOP)を繰り広げる、とあります。その独特の世界観に、SNSでは多くの人が「気になる!」「設定が面白そう」と興味津々です。

PlayStation公式YouTubeアカウントより

Ghostwire: Tokyo

 人気ゲーム「デビルメイクライ」「バイオハザード」「逆転裁判」などに携わったゲームデザイナー、三上真司氏が率いる開発チーム「Tango Gameworks」が手がけるホラーアドベンチャーです。

 トレーラーによれば、作品の舞台は、人口の99%が消滅し、超自然的な霊体がはびこる東京。その霊たちと超常的な力で戦い、人口消滅の謎を解き明かしていくというストーリーのようですが、詳細は不明。SNSでは「アクションめっちゃ面白そう!」「設定、聞いただけでワクワクする!」といった声が聞かれます。

PlayStation公式YouTubeアカウントより

Godfall

 Gearbox PublishingとCounterplay Gamesのコンビが手がける新規IPです。騎士風のキャラクターたちを操作して、さまざまな武器でモンスターを倒していく「ルータースラッシャー」ゲームで、トレーラーからあふれるスラッシャーゲームならではの爽快感がたまりません。ストーリーは不明ですが、タイトルからするに、最後は神を倒すのでしょうか?

 SNSでは「ワクワクするビジュアル!」「マルチあるかな?」など、早くも期待が高まっています。

PlayStation公式YouTubeアカウントより

Goodbye Volcano High

 KO_OPが開発中の「Goodbye Volcano High」は、トレーラーによれば「時代の終わり、そして恋のはじまりを描いた映画のようなアドベンチャー」(a cinematic narrative adventure about the end of an era… and the beginning of a love story)とあります。

 ゲーム内容は、擬人化された動物たちが織り成す学園アドベンチャーのようですが、どこか寂しさ漂う雰囲気は、まさに時代の終わりを感じさせます。タイトルの「Volcano High」は、どうやら本の名前のよう。トレーラーでは登場キャラクターたちが神妙な表情で、この本を燃やすシーンがありますが、果たしてその真意は……?

PlayStation公式YouTubeアカウントより

Grand Theft Auto V、GTAオンライン

 人気シリーズ「Grand Theft Auto(GTA)」のリリースも決定しています。オンラインのみの「GTAオンライン」も同時配信される予定で、こちらは発売から3カ月間、すべてのユーザーが無料でプレイできるとのことです。

 トレーラーによれば、操作性やビジュアルなどの面で大幅な改善が入るとされ、これまで以上の痛快なプレイが楽しめそうです。

PlayStation公式YouTubeアカウントより

ヒットマン3

 IO Interactiveが手がける本作は、ワールド・オブ・アサシネーション3部作の完結編。同シリーズは、変装や盗聴などを駆使してステルスに徹し、ターゲットを暗殺する、そのひりつくゲーム性が魅力。全世界に多くの熱狂的なファンを生みました。

 トレーラーによれば、本作の任務は主人公・エージェント47によって「キャリア史上、最も重要な契約」とのこと。その詳細は不明ですが、SNSでは続編リリースの一報を受けて、「うれしい!」「散財だな!」「楽しみ過ぎる」などの声が挙がっています。

PlayStation公式YouTubeアカウントより

JETT : The Far Shore

 PS5とPS4で同時リリースが決まっている本作は、「スキタイのムスメ」を手がけたSuperbrothersが開発。トレーラーによれば、プレイヤーは忘却に取り憑かれた人々のために未来を切り拓くべく、星間旅行へ向かうという設定のようです。

 その魅惑的な設定はもちろん、壮大なBGMと美しいビジュアルにも注目が集まっています。ジャンルはアクションアドベンチャーとのことですが、具体的なアクション要素は不明。今後の続報に期待しましょう。

PlayStation公式YouTubeアカウントより

Kena: Bridge of the Spirits

 Ember Labが開発した本作は、美しいCGアニメーションとBGM、そしてスピード感あふれるバトルアクションが魅力的です。「the Rot」というかわいい精霊たちと一緒に冒険していくようで、SNSでは「ゼルダの伝説とピクミン合わせたみたい」「クソ面白そう!」「やってみたい!」など、多くのゲーマーから関心を集めています。

PlayStation公式YouTubeアカウントより

Little Devil Inside

 開発はNeostreamで、2015年にクラウドファンディングでプロジェクトを達成し、製作が進められていたタイトルです。

 セミオープンワールドで繰り広げられるアクションアドベンチャーで、トレーラーでは主人公と思しきキャラクターが、森や海、砂漠といった大自然の中で、モンスターや自然現象と格闘する様子が展開されます。剣で斬りかかるオーソドックスな戦闘だけでなく、ワイヤーめいた道具を使ったトリッキーな戦い方も出来るようです。

 SNSでは「こういう世界観、好き!」「面白そう!」と、反響が集まっています。

PlayStation公式YouTubeアカウントより

NBA 2K21

 NBA公認のバスケットボールゲームのシリーズを手がける2Kの最新作です。開発はVisual Concepts。

 トレーラーの映像は、もはや実写としか思えないクオリティ。汗の一滴一滴、ドリブルの細かい動き一つ一つまで丁寧に作り込まれた驚きのリアリティに、ダンクシュートの臨場感。SNSでも「これもう実写じゃん」「スポーツゲームのクオリティじゃない……」と、驚きの声が止まりません。

PlayStation公式YouTubeアカウントより

Oddworld Soulstorm

 本作は、PSでリリースされたアクションゲーム「Oddworld: New ‘n’ Tasty」の続編にあたります。開発は、Oddworld Inhabitants。

 前作は、エイブというマドカン族の一員を操作して、ギミック満載のステージを、仲間を助けながら踏破するアクションゲームで、その独特の世界観と鬼畜難易度から多くのコアなファンが生まれました。トレーラーを見る限り、本作もかなり高難度のアクションを求められそうで、アクションゲーマーは心をくすぐられること間違いなしでしょう。

PlayStation公式YouTubeアカウントより

Pragmata

 カプコンがリリースする本作は、近未来の荒廃した月面世界を舞台としたアクションアドベンチャーです。

 トレーラーを見ると、宇宙服姿の主人公、ホログラムめいた猫、何やら不思議な力を持っている金髪碧眼(へきがん)の少女、そして突如、空から降ってくる衛生のような謎の巨大物体など、SFファンなら刺さること間違いなしの世界観になっています。

 SNSでは「面白そう!」「性癖にブッ刺さった」など、期待する声が広がっています。

PlayStation公式YouTubeアカウントより

Project Athia

 本作は、スクウェア・エニックス(開発は、Luminous Productions)のPS5向け初タイトル。「FFXV」を開発したチームが製作を手がけます。

 作品の内容は、まだほとんど明かされていませんが、神話の世界のような舞台を駆け回り、魔法のような力を駆使して、モンスターなどの迫り来る困難を切り抜けていくプレイスタイルのようです。

 美しいビジュアル、スピード感あふれるアクションなど、現時点の公開情報だけでも魅力満載で、SNSでは「ガチで期待できそう」「凄く好みな世界観!」「中世ファンタジー感あって好き!」など、多くのファンが早くも釘付けとなっています。

PlayStation公式YouTubeアカウントより

バイオハザード8(Resident Evil Village)

 カプコンの人気シリーズ「バイオハザード」の最新作です。今作の主人公は7に引き続きイーサン・ウィンターズ。平和に暮らしていた彼のもとへ、同シリーズ主要キャラクターのクリス・レッドフィールドが現れ、イーサンの物語が再び動き出すといった筋書きのようです。

 今作は7に続いてFPSで、プレイヤーはイーサンの味わう緊張感や恐怖をダイレクトに感じ取れるプレイスタイルとなっています。強化されたビジュアルも合わさり、より心を揺さぶられるサバイバルホラーが楽しめそうです。

 SNSでは「めちゃくちゃ楽しみなんやけど!」「7好きだったから、イーサン主人公で嬉しい!」といった声が聞かれます。

PlayStation公式YouTubeアカウントより

Solar Ash

 Annapurna InteractiveとHeart Machineが送る「Solar Ash」は、宇宙空間をはじめとするさまざまな世界を舞台に、宇宙人のような不思議なキャラクターをハイスピードで操作するアクションゲームのようです。

 詳細はほとんど明かされていませんが、SNSではその美しく独特なビジュアルに注目が集まっており、「雰囲気いいな」「好みのデザイン!」といった声が聞かれます。

PlayStation公式YouTubeアカウントより

Stray

 本作はみんな大好き、猫になれるゲーム! 開発はAnnapurna Interactiveです。プレイヤーは家族と離れてしまった孤独な猫となり、家に帰るため、迷い込んだサイバーシティに隠された古の謎を解き明かしていきます。

 SNSでは「スッゲェ面白そう!」「サイバーパンクな世界観とかわいい猫、良い!」など、みんな猫にメロメロ。ちなみに開発チームはクリエイターの数より猫の数が多いらしく、「これだけで面白そうじゃん」「わくわくが止まらない」なんて声も聞かれました。

PlayStation公式YouTubeアカウントより

Tribes of Midgard

 Gearbox PublishingとNorsfellが手がける本作は、神話の世界が舞台。プレイヤーは、神々を守る最後の砦である「ユグドラシルの種」を持つ村のヴァイキングとなり、ラグナロクの間、押し寄せる巨人族たちに抵抗する、という設定になっています。北欧神話が好きな人なら、ぜひチェックしておきたい1作ですね。

 また、集めた資源を使って新たな武器を作ったり、拠点を整備したりと、クラフトのようなシステムもあるようです。

Gearbox Official公式YouTubeアカウントより

The Pathless

 Annapurna InteractiveとGiant Squidによる本作は、スピード感あふれるアクションと臨場感に満ちたバトルが魅力のアドベンチャーゲーム。プレイヤーは弓の達人であるハンターとなり、世界を覆い尽くす闇の呪いを払うべく、パートナーの鷲と冒険の旅に出ます。

 アクション面はもちろん、美しいビジュアルや幻想的なモンスターたち、雄大な世界観など、他にも魅力が満載で、SNSでは「個人的にめっちゃ気になる」「楽しみで仕方ない!」「世界観、神じゃない?」など、多くの注目を集めています。

PlayStation公式YouTubeアカウントより

アンケート

PS5の発表タイトル、あなたが一番やってみたいのは?
合計:1212票
実施期間:2020/06/15〜2020/07/14
投票は締め切りました

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.