メディア

「上品な大学」ランキングTOP10! 関東の高校生が選んだ1位は「学習院大学」【2021年版】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年7月、リクルート進学総研が、高校3年生の大学に対する志願度やイメージを調査した「進学ブランド力調査2021」の結果を発表しました。今回はその中から、関東の高校生が選んだ「上品な大学」のランキングを見ていきましょう。

(出典元:リクルート進学総研

advertisement

第3位:白百合女子大学

 第3位は「白百合女子大学」でした。フランスのシャルトル聖パウロ修道女会を母体として設立された大学で、キリスト教精神に基づく全人教育を通して、社会に貢献する自立した女性を育成することをめざしています。教育面では、少人数教育による学生一人ひとりの個性や理解度に応じたきめ細かい指導や、就職後のライフデザインを考える科目を多く開講している点などが特徴です。

advertisement

第2位:お茶の水女子大学

 第2位は「お茶の水女子大学」でした。1875年に設立された日本初の官立女子機関「東京女子師範学校」を前身に持つ大学で、“学ぶ意欲のあるすべての女性にとって、 真摯な夢の実現の場”として学生の指導にあたっています。

 2008年からは「21世紀型文理融合リベラルアーツ」をスタート。社会人としての基礎的な力とともに、知的な自由さを備えた女性の育成をめざしています。また2019年には、AIやデータサイエンスの教育・研究部門として「文理融合AI・データサイエンスセンター」を設立するなど、時代の要請に応えて発展を続けています。

advertisement

第1位:学習院大学

 そして第1位は「学習院大学」でした。1847年、京都に設立された公家の教育機関に起源を持つ大学で、“ひろい視野 たくましい創造力 ゆたかな感受性”という教育目標のもと、自ら課題を発見し、それを解決できる力を身につけた人材の育成を使命としています。

 教育面では、約7割の授業が40人以下の少人数制で、きめ細かな指導を行っています。学生と指導者の距離が近いのも特徴です。2016年には、52年ぶりに新たな学部「国際社会科学部」を設立。国際的なビジネスで活躍できる人材の育成に尽力しています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.