メディア

「TRIGGER」制作テレビアニメ人気ランキングTOP9! 第1位は「キルラキル」【2021年投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、7月7日から7月21日までの間、「TRIGGER制作のTVアニメで一番好きな作品は?」というアンケートを実施していました。

 アニメーションの企画や制作を手がけているアニメ制作会社のTRIGGER。かつてガイナックスに所属していた大塚雅彦さんと今石洋之さん、舛本和也さんが2011年に立ち上げた会社で、これまで数々の人気テレビアニメの制作に携わってきました。

 今回の投票では2082票の投票をいただきました。ありがとうございます! それではさっそく結果を見ていきましょう。

advertisement

第9位:異能バトルは日常系のなかで

 第9位は「異能バトルは日常系のなかで」。望公太さんの同名のライトノベルを原作とするテレビアニメで、2014年に放送されました。特殊能力を使えるようになった主人公・安藤寿来をはじめとする高校生たちの日常生活を、ほのぼのとしたタッチで描いた作品です。

advertisement

第8位:キズナイーバー

 第8位は「キズナイーバー」。2016年に放送されたTRIGGERのオリジナルテレビアニメ作品で、脚本をテレビアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」などを手がけた岡田麿里さんが担当。痛みを共有するシステムを搭載された少年少女たちの友情などを描いた青春群像劇で、争いの根絶を目的とするキズナシステムの実験を軸に物語が進行します。

advertisement

第7位:宇宙パトロールルル子

画像は「TRIGGER」公式サイトより引用

 第7位は「宇宙パトロールルル子」でした。TRIGGERの設立5周年を記念して制作されたオリジナルテレビアニメ作品で、放送は2016年。主人公のルル子が中学校生活を楽しみながら、宇宙パトロール隊員として宇宙犯罪者たちから自分が暮らす街・OGIKUBOを守るために奮闘します。

advertisement

第6位:BNA ビー・エヌ・エー

 第6位は「BNA ビー・エヌ・エー」。2020年に放送されたテレビアニメで、獣に変身する種族・獣人と人類が共存する世界を舞台としています。キャラクターはストーリーはもちろん、独特の色使いも特徴の作品。監督の吉成曜さんはインタビューで、「一目で視聴者の目を引くスタイルにしたかった」という理由から、海外のアーティストにコンセプトアートを依頼したことを明かしています。

advertisement

第5位:ダーリン・イン・ザ・フランキス

 第5位は「ダーリン・イン・ザ・フランキス」。TRIGGERとA-1 Picturesが共同で制作したテレビアニメ作品で、2018年に放送されました。地殻変動や環境破壊によって荒廃した地上を舞台に、少年少女たちが巨大兵器「フランクス」で、すべてが謎に包まれた巨大生命体「叫竜」に対抗する物語です。

advertisement

第4位:SSSS.DYNAZENON

画像は「TRIGGER」公式サイトより引用

 第4位は「SSSS.DYNAZENON」。2021年に放送されたテレビアニメで、円谷プロダクションの特撮ドラマ「電光超人グリッドマン」を原作とする完全新作アニメーション作品です。高校生・麻中蓬が怪獣使いの青年ガウマと出会い、クラスメイトらとともに怪獣との戦いに巻き込まれていきます。

advertisement

第3位:リトルウィッチアカデミア

 第3位は、「リトルウィッチアカデミア」。得票数は262票、得票率は12.6%でした。2013年、文化庁委託事業である「若手アニメーター育成プロジェクト(アニメミライ2013)」において劇場版が公開され、2017年に完全新作として描き下ろされたテレビシリーズが放送されました。

 魔法使いを題材にしたファンタジーで、主人公の少女・アッコが魔女をめざして頑張る姿を描いた作品です。コメント欄には「リトアカはアニメミライで見てからファンになった。映画もテレビ版も好き」「あまりの絵のうまさにびびったわ」といった声が書き込まれていました。

advertisement

第2位:SSSS.GRIDMAN

 第2位は「SSSS.GRIDMAN」でした。得票数は334票で、得票率は16.0%。円谷プロダクションの特撮ドラマ「電光超人グリッドマン」を原作とする完全新作アニメーション作品で、2018年に放送されました。記憶を失った主人公・響裕太が、グリッドマンに導かれて街に現れた怪獣との戦いに身を投じていくストーリーで、コメント欄には「救われるべき者は誰か。ヒーローとは何かを考えさせてくれる作品」「最終回の興奮は半端ない」といった声が寄せられました。

advertisement

第1位:キルラキル

画像は「TRIGGER」公式サイトより引用

 第1位は「キルラキル」でした。得票数は902票と、全体の43.3%の票を獲得しました。TRIGGERにとって初のテレビアニメ制作元請作品で、2013年から2014年にかけて放送されました。

 父の仇を探して本能字学園へ転校してきた主人公の女子高生・纏流子が、謎の制服「鮮血」の力を駆使して、武力と恐怖で学園を支配する生徒会に戦いを挑む学園バトル作品です。コメント欄には「キルラキルの変身シーンいっちゃん好きっす」「キルラキル大好き! 皐月と流子恋しい!!」「TRIGGERの中でだけじゃなくて、全アニメで一番好きです!」「キルラキルはわたしの魂」など、たくさんの声が寄せられました。

advertisement

コメント欄では「ニンジャスレイヤー」や「プロメア」に反響集まる

 今回のアンケートでは、50件近いコメントをいただきました。その中には「全部や」「1番はキルラキルだけど全部好き」など、いかにTRIGGER作品が愛されているかが伝わってくるコメントが散見されました。またそのほかには、Webアニメの「ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン」や劇場アニメ「プロメア」などを推すコメントも見られました。たくさんの投票とコメント、ありがとうございました!

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.