メディア

【東京五輪】スケートボード「男子ストリート」の決勝に残った選手で印象的だったのは?【アンケート実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 今回の東京五輪で新しく採用された競技で、男子ストリートでは日本人選手・堀米雄斗さんが金メダルを獲得したことで話題となっているスケートボード(スケボー)。7月26日には女子ストリートが開催され、西矢椛さんが金メダル、中山楓奈さんが銅メダルを獲得し、男女ともに注目を集めています。

画像は「Pixabay」より
advertisement

スケートボード界のレジェンドも来日

 今回の東京五輪に際して、スケートボード界のレジェンドであるトニー・ホークさんも来日しており、競技の舞台となる有明アーバンスポーツパークで、年齢を感じさせない華麗な滑りを披露しました。インスタグラムに投稿された動画は200万回近く再生されており、往年のスケーターたちは「あのトニー・ホークが日本にいる!」と、心を躍らせたはず。

advertisement

「男子ストリート」決勝に出場した選手で印象的だったのは?

 今回の記事では、そんな新競技となったスケートボードの「男子ストリート」決勝に進出した選手の中から、あなたが最も印象に残った選手についてのアンケートを実施します。

 金メダルを獲得した堀米さんはもちろん、世界中のトップ選手が集まる世界大会「STREET LEAGUE SKATEBOARDING」で何度も優勝を飾った経験のあるナイジャ・ヒューストン選手など、あなたが印象に残った選手に、ぜひご投票ください! 皆さんからのたくさんの投票とコメントをお待ちしています!

advertisement

アンケート

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.