メディア

「評判が良い大学」ランキングTOP10! 関西の高校生が選んだ1位は「東京大学」【2021年版】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年7月、リクルート進学総研が、高校3年生の大学に対する志願度やイメージを調査した「進学ブランド力調査2021」の結果を発表しました。今回はその中から、関西の高校生が選んだ「周囲の人からの評判が良い大学」のランキングを見ていきましょう。

(出典元:リクルート進学総研

advertisement

第3位:同志社大学

 第3位は「同志社大学」でした。創立は1875年。「キリスト教主義」「自由主義」「国際主義」の3つを教育理念に掲げ、創立当時から学生の良心と自由を大切にしている関西の難関私立校です。前年調査の5位から順位を2つ上げました。

 学業・研究だけでなくクラブ・サークル活動もさかんで、平尾誠二さんや大八木淳史さんらを輩出したラグビー部は強豪として知られます。また近年は大学発のベンチャー企業が再生医療に取り組んだり、AI(人工知能技術)の分野で民間企業と協力したり、ビジネス領域でも精力的に活動しています。

advertisement

第2位:京都大学

 第2位は「京都大学」でした。1897年に創立された大学で、高度な専門能力に加えて、豊かな教養や責任感も備えた人材の育成に尽力しています。現在は創立125周年を迎える2022年へ向けて、「京大力、新輝点。」というスローガンのもと、大学の魅力をより強固にしていくことをめざしています。

 教育・研究だけでなく産官学連携にも力を入れており、2019年7月には産業界との共同研究を促進する研究拠点として「オープンイノベーション機構」を設立するなど、研究成果を通じた社会貢献をより加速させています。2020年10月時点の大学発のベンチャー企業数は222社で国内大学の2位となりました。

advertisement

第1位:東京大学

 そして第1位は「東京大学」でした。前年調査の2位から順位を1つ上げて、トップに輝きました。

 創立は1877年。リベラルアーツ教育に注力しており、すべての学生は入学後最初の2年間、教養学部に所属して一般教養を広く学習します。大学3年以降は、その中で興味を持った専門分野の学習に取り組みます。

 これまでノーベル物理学賞を受賞した江崎玲於奈さんや小柴昌俊さん、アナウンサーの小野文惠さん、プロゲーマーのときどさんなど、多様な人材を輩出してきました。今回の調査では、関東の高校生が選んだ「先輩・卒業生が魅力的な大学」「評判が良い大学」など、多くのランキングで1位を獲得しています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.