メディア

【ドラゴン桜】第2シリーズの登場人物人気ランキングTOP27! 第1位は「瀬戸輝」【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

第10位:天野晃一郎

 第10位は、125票を集めた「天野晃一郎」です。演じたのは加藤清史郎さんで、中学高校と受験に失敗し優秀な弟にコンプレックスを抱いている役を演じました。自身のYouTubeチャンネルを開設して、ラッパーとして英語の動画を投稿し話題に。模試はE判定でしたが、東大理科二類を見事に合格しました。

advertisement

第9位:水野直美

 第9位は、237票を集めた「水野直美」です。長澤まさみさんが演じた水野は、第1シリーズに登場した桜木の教え子。第2シリーズでは、桜木や個性的な教師陣と共に、龍海学園の「東大専科」に所属して自分の経験を踏まえて指導を行っています。失踪していた主人公の桜木を学園に呼び戻す重要な役目を担いました。

advertisement

第8位:桜木建二

 第8位は、337票を集めた「桜木建二」です。ドラマの主人公であり、第2シリーズでも阿部寛さんが引き続き演じています。元暴走族という異色の経歴を持つ弁護士で、第1シリーズでは龍山高校の生徒を多数東大へ合格させました。第2シリーズではTwitterやYou Tubeなどを活用した勉強法を生徒たちに伝授しました。

advertisement

第7位:原健太

 第7位は、439票を集めた「原健太」です。演じたのは細田佳央太さんで、発達障害からくる学習障害によって、成績はオール1という学年最下位の生徒です。しかし、視覚的に得た記憶力は辞書丸ごと1冊を暗記でき、計算力も非常に優れていることを桜木が見抜き、東大へ挑戦させることになりました。

advertisement

第6位:坂本智之

 第6位は、493票を集めた「坂本智之」です。林遣都さんが演じたIT企業の経営者で、水野とは東大の同級生。桜木に関しての身辺調査を水野から依頼され、福井県にいることを突き止めるなど重要なポイントで活躍しました。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.