メディア

映画「妖怪大戦争 ガーディアンズ」に登場する妖怪の中であなたが一番好きなのは?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1968年に公開され、2005年には平成版が興行収入20億円のヒットとなった「妖怪大戦争」。2021年8月13日には、平成版に続いて三池崇史監督がメガホンを取った最新作「妖怪大戦争 ガーディアンズ」が公開予定です。

 かつて最強の妖怪ハンターだった侍の末裔・渡辺ケイを寺田心さんが演じる他、雪女を大島優子さん、ぬらりひょんを大森南朋さんが演じるなど、豪華キャストが集結。世界を救う勇者に選ばれたケイと、彼を巻き込んだ妖怪たちの大冒険が繰り広げられます。

 今回は、「妖怪大戦争 ガーディアンズ」に登場する妖怪をテーマに人気投票を実施。豪華キャストが演じるさまざまな妖怪たちの中で、あなたが最も気になる妖怪は誰でしょうか。まずは、今作に登場する妖怪の中から特に重要な3人を紹介します。

advertisement

狐面の女(きつねめんのおんな)

 杉咲花さんが演じる「狐面の女(きつねめんのおんな)」は、突然現れた妖怪獣を鎮めるための騒動に巻き込まれたケイを導く、謎の女剣士。ケイのご先祖様である伝説の妖怪ハンター・渡辺綱(わたなべのつな)とは、過去に深い因縁があるようです。狐のお面に隠された素顔や能力などは謎に包まれています。

advertisement

ぬらりひょん

 大森南朋さんが演じる「ぬらりひょん」は肥大した脳を持つ、頭脳明晰な日本妖怪の総大将。伝説の妖怪ハンター・渡辺綱の血を引くケイに世界を救ってくれと頼み込む。妖怪と人間の共存を望んでおり、人間を敵とみなす隠神刑部に手を焼いているようです。

advertisement

隠神刑部(いぬがみきょうぶ)

 大沢たかおさんが演じる「隠神刑部(いぬがみきょうぶ)」は、自然を破壊し妖怪の居場所を奪った人間を憎む、狸の大妖怪。妖怪も人間も守ろうとするぬらりひょんと対立し、ケイに対して「余計なことはするな」と忠告する。妖怪バイク”牛鬼”を乗りこなし、808匹の狸を引き連れている。

advertisement

まとめ

 「妖怪大戦争 ガーディアンズ」には、上記の3人以外にもさまざまな妖怪が登場します。投票対象には、全11人の妖怪を用意。あなたが最も好きな妖怪への投票をお願いします。

advertisement

アンケート

(C)2021『妖怪大戦争』ガーディアンズ

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.