メディア

「テレ朝の男性アナ」でスポーツ実況が上手だと思うのは誰? 【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 テレビ朝日と言えば松岡修造さんによるスポーツ中継の印象が強いですが、実況に定評があるアナウンサーも多くいます。特に新日本プロレスの実況では数々の名場面をアナウンサーたちも演じてきました。

 そこで、今回は「テレビ朝日の男性アナでスポーツ実況が上手だと思うのは誰?」というテーマのアンケートを実施します。まずは同局を代表する3人の男性アナについて見てみましょう。

 画像は「テレビ朝日アナウンサーズ」より引用
画像は「テレビ朝日」公式サイトより引用
advertisement

清水俊輔

 2002年に入社した清水俊輔アナは「やじうまプラス」や「熱闘甲子園」などで活躍後、「報道ステーション」のスポーツキャスターを担当。スポーツ実況では甲子園やプロ野球日本シリーズなどの中継で活躍をしています。現在は、水泳やバドミントン、フィギュアスケートなど多くの実況を担当することがあります。

画像は「テレビ朝日」公式サイトより引用
画像は「テレビ朝日」公式サイトより引用
advertisement

野上慎平

 2007年に入社した野上慎平アナは、入社そうそう「ワールドプロレスリング」の実況班に配属され、新日本プロレスを実況することになりました。実況席でレスラーの飯塚高史さんにワイシャツを引き裂かれるなど襲撃を受けてから、レスラーから特訓を受け「野上“ジャスティス”慎平」として実況を行うことに。プロレスファンの間で人気が高いアナウンサーです。この他にも「全日本大学駅伝中継」なども担当しています。

画像は「テレビ朝日」公式サイトより引用
画像は「テレビ朝日」公式サイトより引用
advertisement

角澤照治

 1993年に入社した角澤照治アナは、新人時代から「大相撲ダイジェスト」を担当、また「ニュースステーション」のスポーツコーナーのキャスターを務めました。サッカー中継の実況を担当することが多く、「2002 FIFAワールドカップ」「2006 FIFAワールドカップ」で活躍しました。現在も「フィギュアスケート中継」などを担当することがあります。

画像は「テレビ朝日」公式サイトより引用
画像は「テレビ朝日」公式サイトより引用
advertisement

アンケート

 テレビ朝日で活躍中の男性アナウンサーから、特にスポーツ実況で実績のある3人を紹介しました。

 今回のアンケートではテレビ朝日の公式サイト「アナウンサーズ」に掲載中の男性アナウンサーを選択肢に用意しています。あなたがもっとも「スポーツ実況に向いている」と思うテレ朝の男性アナウンサーに、投票よろしくお願いします! また、コメント欄では「この実況が感動した!」などのご意見もぜひ書き込んでください! 

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.