メディア

【仮面ライダー】昭和ライダーバイク人気ランキングTOP18! 第1位は「サイクロン号」に決定!【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 7月16日から7月22日まで、ねとらぼ調査隊では「『仮面ライダー』昭和作品に登場するあなたが一番好きなバイクはどれ?」というアンケートを実施していました。

 投票対象は、初代「仮面ライダー」から「仮面ライダーJ」まで、“昭和仮面ライダー”シリーズに登場した18台のマシン。好きなバイクが選択肢にない場合は「その他」に投票していただき、コメントでバイクの名前を教えてもらいました。

 今回のアンケートでは、総数2629票もの投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。

advertisement

第10位:ロードセクター

 第10位は「ロードセクター」でした。得票数は43票、得票率は1.6%となっています。

 ロードセクターは、シリーズ第8作「仮面ライダーBLACK」に登場するバイクです。主人公である南光太郎の相棒となるバイクで、バトルホッパーと比べると馬力や時速といったスピード面において、非常に高い性能を誇っています。

画像は「魂ウェブ」より引用
画像は「魂ウェブ」より引用
advertisement

第9位:アクロバッター

 第9位は「アクロバッター」でした。得票数は46票、得票率は1.7%となっています。

 アクロバッターは、シリーズ第9作「仮面ライダーBLACK RX」に登場するバイクです。前作「仮面ライダーBLACK」の最終決戦で放置されたバトルホッパーの残骸が、光機動生命体へと生まれ変わったマシン。

 RXが搭乗することでパワーが融合し、特殊強化物質「ソーラジルコン」にパワーを充填して体当たりする必殺技「アクロバットバーン」を使って、障害物を破壊していきます。

画像は「魂ウェブ」より引用
画像は「魂ウェブ」より引用
advertisement

第8位:スカイターボ

 第8位は「スカイターボ」でした。得票数は55票、得票率は2.1%となっています。

 スカイターボは、シリーズ第6作「仮面ライダー(スカイライダー)」に登場するバイクです。スカイライダーの専用マシンで、体当たり攻撃「ライダーブレイク」で壁を突き破ります。無人走行も可能です。

画像は「魂ウェブ」より引用
画像は「魂ウェブ」より引用
advertisement

第7位:クルーザー

 第7位は「クルーザー」でした。得票数は57票、得票率は2.2%となっています。

 クルーザーは、シリーズ第3作「仮面ライダーX」に登場するバイクです。神啓太郎教授が開発したカイゾーグ用のバイクで、「白い弾丸」とも呼ばれています。

 白と赤を基調としたカラーリングが特徴。フロントカウル横に装着された2基のターボプロペラは、潜水時にメインスクリューとして機能するだけでなく、空中で旋回する「クルーザー大回転」を発動させることが可能です。

画像は「バンダイナムコグループ公式通販サイト」より引用
advertisement

第6位:Vマシン

 第6位は「Vマシン」でした。得票数は82票、得票率は3.1%となっています。

 Vマシン(Vマシーン)は、第7作「仮面ライダースーパー1」に登場するバイクです。主人公の沖一也が操るマシンで、原子力エンジン「マイクロ・ソーラー・システム」を搭載。10キロ先まで見えるヘッドライトや、スーパー1と連動する「脳波追跡装置」などが装備されています。

画像は「魂ウェブ」より引用
画像は「魂ウェブ」より引用
advertisement

第5位:ジャングラー

 第5位は「ジャングラー」でした。得票数は184票、得票率は7%となっています。

 ジャングラーは、シリーズ第4作「仮面ライダーアマゾン」に登場するバイクです。古代インカ帝国に伝わる秘宝「太陽の石」を動力源としたマシンで、燃料補充の必要がない永久的に走行可能なバイクとされています。仮面ライダーシリーズの中でも、ひときわ奇抜なデザインが特徴です。

画像は「魂ウェブ」より引用
画像は「魂ウェブ」より引用
advertisement

第4位:バトルホッパー

 第4位は「バトルホッパー」でした。得票数は293票、得票率は11.1%となっています。

 バトルホッパーは、「仮面ライダーBLACK」に登場するバイクです。バッタの姿を模したオフロードバイクのデザインをしています。

 バイクでありながら「人工頭脳サイバネティックブレイン」による意思を持っており、南光太郎の指示とは別に行動することも。世紀王の専用車として開発されたため、仮面ライダーBLACKもしくはシャドームーンしか操ることができません。

画像は「魂ウェブ」より引用
画像は「魂ウェブ」より引用
advertisement

第3位:ハリケーン

 第3位は「ハリケーン」でした。得票数は307票、得票率は11.7%となっています。

 ハリケーンは、シリーズ第2作「仮面ライダーV3」に登場するバイクです。V3専用マシンで、原子力エンジンを搭載しています。

 フロントカウルに変身ベルトと同じような「タイフーン」を搭載しており、スピードに応じて色が変化。V3の脳波によって自動操縦が可能で、変身前後を問わずにどこへでも駆けつけることが可能です。

画像は「魂ウェブ」より引用
画像は「魂ウェブ」より引用
advertisement

第2位:新サイクロン号

 第2位は「新サイクロン号」でした。得票数は364票、得票率は13.8%となっています。

 新サイクロン号は、シリーズ第1作「仮面ライダー」に登場するバイクです。仮面ライダー新1号の専用マシンとして開発され、後に新2号も搭乗。サイクロン号の機能を引き継ぎつつも、スピードや跳躍力が大きく向上。ウイングを展開させることで、グライディング飛行が可能となりました。

 コメントでは「アッパーカウルがシャープになって、さらにカッコよくなった」「まさに新1号にピッタリなマシン」といった賞賛の声が寄せられていました。

画像は「魂ウェブ」より引用
画像は「魂ウェブ」より引用
advertisement

第1位:サイクロン号

 第1位は「サイクロン号」でした。得票数は1013票、得票率は38.5%となっています。

 サイクロン号は、「仮面ライダー」に登場するバイクです。仮面ライダー1号および仮面ライダー2号が搭乗していました。ジェットエンジンを搭載したマシンで、最高時速は400キロにもおよびます。サイクロン号による体当たり攻撃「サイクロンクラッシャー」が強烈。

 コメントでは「当時はナナハンの4本出しマフラーが主流だったので、6本出しのマフラーに驚いた」「乗り心地は最悪だったみたいだけど、あれほどカッコいいマシンはない」といった声が寄せられていました。

画像は「魂ウェブ」より引用
画像は「魂ウェブ」より引用

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.