メディア

「スマートウォッチ」おすすめ6選&AmazonランキングTOP10! 健康管理や日常の運動に!【2021年8月最新版】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 近年はデジタルデバイスの進化により、多くの便利なガジェットがリリースされるようになりました。「スマートウォッチ」もその1つで、時間を確認するだけでなく、ワークアウトや睡眠管理などのヘルスケア機能など、さまざまな用途に使える機能が搭載されています。スマートウォッチというと、Apple Watchを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、最近は複数のメーカーから多様なモデルが発売されています。

 そこで本記事では、「スマートウォッチ」のおすすめ商品を紹介していきます。

advertisement

おすすめ1:Apple Watch SE 40mm スペースグレイアルミニウムケース

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「Apple Watch SE 40mm スペースグレイアルミニウムケース」は、大きなOLEDRetinaディスプレイを備えたスマートウォッチ。光学式心拍センサーで体のあらゆる動きを記録できるため、健康管理やフィットネスに役立ちます。iPhoneとペアリングすることでより多彩な使い方ができるため、iPhoneユーザーには特におすすめです。

advertisement

おすすめ2:Xiaomi Mi スマートバンド6

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「Xiaomi Mi スマートバンド6」は、1.56インチの縦長ディスプレイを持つスマートウォッチです。好きな写真を背景に設定できるので、画面を見るたびに気分が上がりそうです。スマートフォンアプリの「Mi Fit」と連携することで、心拍数や睡眠、スポーツのタイムなどを記録することができます。女性向けには、月経周期と排卵期を記録し、リマインドする機能も搭載。

advertisement

おすすめ3:HUAWEI スマートウォッチ Band 6

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「HUAWEI スマートウォッチ Band 6」は、1.47インチAMOLEDフルビューディスプレイ、2週間持続する強力バッテリーを搭載したスマートバンドです。 血中酸素常時測定機能のほか、心拍数、睡眠、ストレスのモニタリング機能も搭載。また、最大96種類のワークアウトモードがあり、毎日の健康管理に役立ちます。

advertisement

おすすめ4:Yamay スマートウォッチ

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「Yamay スマートウォッチ」は、14種類の運動モードを搭載しています。ウォーキング、ランニング、サッカー、ダンス等のワークアウトに対応。歩数や距離、時間を記録することができるほか、ルート履歴も残せます。さらに目覚まし時計、ストップウォッチ、長座注意のアラート機能など、気の利いた機能が満載です。

advertisement

おすすめ5:OPPO Band Style スマートウォッチ

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「OPPO Band Style スマートウォッチ」は、1.1インチの有機ELディスプレイを搭載したスマートウォッチ。スタイルタイプとスポーツタイプの2種類のストラップが同梱されており、ライフスタイルに合わせて付け替えが可能です。血中酸素や心拍数、睡眠等のモニタリング機能も備えており、充電100%の状態から最大12日間の使用が可能。12種類のスポーツモードや加速度センサーを搭載しているので、運動の効果を正確に把握できます。

advertisement

おすすめ6:KYOKA スマートウォッチ

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「KYOKA スマートウォッチ」は、1.69インチのIPSタッチパネルを搭載。より大きく高精度な画面で、通知や文字が見やすいスマートウォッチです。ブラック、ブルー、ピンクの3色のベルトが付属されており、好みや利用シーンにあわせて付け替えができます。また、専用アプリ「Gloryfit」から文字盤のデザインをダウンロードできるので、その日の気分でスタイルを変更して楽しむのもおすすめです。

 ここまで「スマートウォッチ」のおすすめ6選を紹介してきました。次のページでは、Amazon.co.jp「スマートウォッチ」ランキングのTOP10を掲載しています!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.