メディア

「湖池屋」ポテトチップスで好きなものランキング! 第1位は「ポテトチップス(のり塩)」に決定【2021年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では2021年7月14日~7月27日にかけて、「湖池屋のポテトチップスで好きなものはなに?」という調査を行いました。おやつにもおつまみにも人気の湖池屋のポテトチップス。開けたが最後、ついつい一袋ペロリと食べきってしまいますよね。

 今回のアンケートでは、合計264票の投票をいただきました。ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第9位:すっぱムーチョチップス(さっぱりビネガー味)

 9位には、得票数9票で3商品が並びました。まずは「すっぱムーチョチップス(さっぱりビネガー味)」です。絶妙な塩加減とまろやかな酸味、程よい甘味がたまりません。

advertisement

第9位:湖池屋プライドポテト(芋まるごと 食塩不使用)

 同じく9位の「湖池屋プライドポテト(芋まるごと 食塩不使用)」は、じゃがいもをまるごと味わう、食塩不使用のポテトチップスです。北海道産昆布のうま味が、じゃかいもの味を引き立てています。

湖池屋 KOIKEYA Pride POTATO芋まるごと 食塩不使用 60g ×12袋"

湖池屋 KOIKEYA Pride POTATO芋まるごと 食塩不使用 60g ×12袋

1,690円(10/25 17:08時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第9位:湖池屋STRONG(サワークリームオニオン)

 同じく9位にランクインした「湖池屋STRONG(サワークリームオニオン)」は、食べ応えのある濃厚な味わいが特徴。サワークリームのコクとオニオンの風味が食欲を刺激します。

advertisement

第8位:すっぱムーチョチップス(さっぱり梅味)

 8位は11票を獲得した「すっぱムーチョチップス(さっぱり梅味)」です。一口ごとに、さわやかな梅の風味とほのかな甘味がじんわり広がります。和の味わいのポテトチップスです。

湖池屋 すっぱムーチョチップス さっぱり梅味 55g×12袋"

湖池屋 すっぱムーチョチップス さっぱり梅味 55g×12袋

1,139円(10/25 17:08時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第7位:湖池屋プライドポテト(神のり塩)

 7位は「湖池屋プライドポテト(神のり塩)」、得票数は12票でした。青のり・あおさ・焼のりの3種類を贅沢に使用しているため、のりの風味と香りを存分に楽しめます。ピリッとした唐辛子と、香ばしいごま油もポイントです。

advertisement

第5位:ポテトチップス(リッチコンソメ)

 5位は「ポテトチップス(リッチコンソメ)」、得票数は13票でした。2017年3月末に一度販売が終了したものの、「また食べたい!」というファンの声に後押しされ、2017年11月に復活。肉と香味野菜の風味が濃い、リッチな味わいです。

湖池屋 ポテトチップス リッチコンソメ 60g×12袋"

湖池屋 ポテトチップス リッチコンソメ 60g×12袋

1,452円(10/25 17:08時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第5位:ポテトチップス(ガーリック)

 同じく13票を獲得し、5位にランクインしたのが「ポテトチップス(ガーリック)」。ポテトチップスに合う風味を求めて改良を重ねた、湖池屋ならではのガーリック味です。じゃがいものうま味と、キレのあるガーリック味が楽しめます。

湖池屋 ポテトチップス ガーリック 55g×12袋"

湖池屋 ポテトチップス ガーリック 55g×12袋

1,508円(10/25 17:08時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第3位:カラムーチョ ホットチリ味

 3位は「カラムーチョ ホットチリ味」、得票数は20票でした。1984年の発売以降、辛いポテトチップスの元祖として愛され続けているのが「カラムーチョ」です。日本産じゃがいもを100パーセント使用したパリパリの食感と、ポテトのうま味に辛みが絶妙にマッチ。くせになる味わいです。

湖池屋 カラムーチョチップス ホットチリ味 55g×12袋"

湖池屋 カラムーチョチップス ホットチリ味 55g×12袋

1,114円(10/25 17:08時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第3位:スティックカラムーチョ ホットチリ味

 同じく20票を獲得し、3位にランクインしたのは「スティックカラムーチョ ホットチリ味」です。ザクザクした食感と、しっかりとしたじゃがいもの風味が楽しめます。つまみやすい形なので、みんなでワイワイ食べるのにもぴったり。そのまま食べるのはもちろん、アレンジ料理においしいそうです。

湖池屋 スティックカラムーチョ ホットチリ味 105g×12袋"

湖池屋 スティックカラムーチョ ホットチリ味 105g×12袋

2,182円(10/25 17:08時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第2位:ポテトチップス(うすしお味)

 2位は「ポテトチップス(うすしお味)」です。得票数は26票でした。日本産じゃがいもを100パーセント使用し、飽きのこないシンプルな味に仕上げたポテトチップスです。パリッとした食感と程よい塩味がじゃがいものうま味を引き立てており、つい手が止まらなくなるおいしさです。

カルビー ポテトチップス うすしお味 60g×12袋"

カルビー ポテトチップス うすしお味 60g×12袋

1,032円(10/25 17:08時点)
Amazonの情報を掲載しています

第1位:ポテトチップス(のり塩)

 1位は87票を獲得した「ポテトチップス(のり塩)」です。湖池屋のポテトチップスが発売されたのは1962年。当時は塩味が主流でしたが、「日本人になじみのある味」にするために研究を重ね、のり塩味が生まれました。青のりとあおさの豊かな風味に程よい塩気が加わって、いくらでも食べられそうな味わいです。砕いておにぎりにまぶしたり、ふりかけにしたりしてもおいしいですよ。

湖池屋 ポテトチップス のり塩 60g×12袋"

湖池屋 ポテトチップス のり塩 60g×12袋

1,136円(10/25 17:08時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメント欄では

 コメント欄には「凛凛レモン、うまいです!」「食塩不使用ほんと凄い。ちゃんと味する。」などのコメントが寄せられました。新商品や期間限定商品など、魅力的なポテトチップスを次々に生み出す湖池屋。これからも目が離せませんね!

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.