メディア

 6月26日、関東上空に「環水平(かんすいへい)アーク」が確認され、SNSで話題となっています。  環水平アークは雲が虹色に輝く現象で、太陽の高度が46度以上の時にだけ観測できると言われます。上空高く浮かぶ雲に含まれる氷の結晶によって太陽光が屈折し、虹色の輝きを放つそうです。  SNSには、環水平…

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home