メディア

3時間おきに目が覚めてしまう……これ、大丈夫? 医師が回答

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 番組に寄せられた健康の疑問「3時間おきに起きてしまう。身体が休まってるのか不安」に対して、医師が回答した

 そもそも、睡眠障害には、寝付くのに2時間以上かかる<入眠障害>、2回以上目が醒める<中途覚醒>、普段より2時間以上早く目がさめてしまう<早朝覚醒>、朝起きたときにぐっすり眠った感じが得られない<熟眠障害>があります。

 通常の睡眠時間を6-8時間とすると3時間おきの覚醒は<中途覚醒>であり、同時に<熟眠障害>の可能性もあります。睡眠で体が休まったように感じられない場合は、その原因が何であるかを調べるのがよいでしょう。

 睡眠時無呼吸、心臓や腎臓の病気などの病気から、心配事、寝る前の飲酒、あるいは高齢化にともなう睡眠の変化、などさまざまな原因が考えられます。医療機関を受診される場合は、睡眠専門の外来を受診してください。

 一方、特に不調はないものの、3時間ごとに起きてしまうこと自体への不安があるのであれば、寝る前にブルーライトを浴びない、日中の運動量を増すなど、良い睡眠が得られるような工夫をしてみてください。

advertisement

番組情報

草野満代 夕暮れWONDER4
毎週月曜〜木曜 16:00 – 18:00番組HP
素敵な音楽&豊かな暮らしを、あなたに!「草野満代 夕暮れWONDER4」

関連タグ

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.