メディア

手軽にストリーミング再生! 「AirPlay対応スピーカー」おすすめ6選&AmazonランキングTOP10!【2021年8月】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 AirPlayは、iPhoneやiPadなどで再生している音楽を、家庭内のネットワークを経由して他の機器でストリーミング再生する機能です。その手軽さと音質の良さから、各社で採用され、AirPlayに対応した製品が多く発売されています。

画像はAmazon.co.jpより引用
advertisement

AirPlay対応スピーカーとは?

 AirPlay対応のスピーカーとは、ネットワーク経由でiPhoneやiPadなどの音楽をストリーミング再生できるスピーカーのことを指します。比較的高価格帯のモデルに採用されることが多いため、スピーカー機能自体もしっかりしたものが多く、高音質でのストリーミング再生が可能となっているのも特徴です。

advertisement

AirPlay対応スピーカーのメリット・デメリット

 スピーカーがAirPlayに対応することで得られるメリットは、手軽に高音質のストリーミング再生が可能になる点です。公式にAirPlay対応を謳う製品は比較的大きめのサイズのスピーカーが多く、低域の再生にも余裕をもっていることが特徴のひとつです。

 デメリットは、送信側・受信側ともにAirPlayに対応していないと使うことができず、商品の選択肢に限りがあることです。スピーカーで対応させるか、アンプで対応させるかによっても構成が変わってきますから、自分がどのような使用シーンでAirPlayを利用するか、しっかりとしたイメージをもつことが必要となってきます。

advertisement

AirPlay対応スピーカーの選び方

 AirPlayに対応したスピーカーは、Appleのサイトや各メーカーの商品説明で対応することが明記されています。送信側と受信側をAirPlay対応製品で組み合わせることでストリーミング再生が可能となるので、対応状況を確認しましょう。また、Amazon AlexaやGoogleアシスタントを搭載しているモデルもあるので、お使いのシステムに合わせたスピーカーを選ぶこともポイントです。

advertisement

おすすめ商品紹介

 各社からAirPlayに対応したスピーカーが発売されていますので、対応が明記されたモデルを選んでおけば問題はありません。音質面でもこだわった製品が多いので、どのようなジャンルの曲をよく聴くのか確認し、より適したスピーカーを選びましょう。ここでは、AirPlayに対応したスピーカー6モデルを紹介します。

advertisement

BOSE HOME SPEAKER 300

 BOSEから発売されている「HOME SPEAKER 300」は、コンパクトなサイズからは想像できない迫力の重低音と、360°の臨場感あふれるサウンド再生が特徴のスピーカーです。 GoogleアシスタントとAmazon Alexaを搭載し、音声操作で瞬時にアクセスが可能となっています。また、Wi-Fi、Bluetooth、Apple AirPlay 2に対応しており、Amazon Music、Spotify、Apple Musicなどの音楽配信サービスを利用できます。

advertisement

Bang & Olufsen Beoplay M5

 Bang & Olufsenの「Beoplay M5」は、 ウール混紡ファブリックを使用した高いデザイン性と、部屋の隅々まで音楽で満たすパワフルなサウンドが特徴のスピーカーです。True360°BANG&OLUFSENサウンドテクノロジーを搭載しています。また、フロントカバーに使われているファブリックは、ヨーロッパのテキスタイルデザインを率いるKvadrat社とのコラボレーションによるもので、高いインテリア性を持っています。

advertisement

Denon HOME 150

 Denonから発売されている「HOME 150」は、 多彩な音楽ストリーミングサービスやハイレゾ再生に対応したスピーカーです。25mmドームツイーターと89mmコーンウーハーを搭載しており、コンパクトながら余裕のある低域再生を実現しています。また、Amazon Alexaによる音声コントロールにも対応しています。ネットワーク接続のほかにアナログ音声入力端子も備えており、さまざまな音楽が再生可能となっています。

advertisement

Tivoli Audio CUBE

 Tivoli Audioから発売されている「CUBE」は、文字通りキューブ型の外観をしたワイヤレススピーカーです。上質な家具水準の木製キャビネットを採用しており、クリアで温かみのある音で曲を再現することができます。ボディートップ面にあるTivoli Audioロゴのタッチセンサーで、再生と停止が可能となっています。また、最大8時間の連続再生が可能です。

advertisement

Sonos Five

 Sonosの「Five」は、Wi-Fiだけでなく、3.5mm入力ポートから他のデバイスを直接接続しても再生可能なワイヤレススピーカーです。グラミー賞受賞歴のあるプロデューサーであるジャイルズ・マーティンがチューニングに携わり、ディープな低音とワイドなサウンドステージを実現しています。また、適切な角度で両側に設置された2つのツイーターが、空間の広がりとリッチなステレオサウンドを生み出し、センターツイーターがボーカルの音声を最適化しています。

advertisement

Sonos One SL

 Sonosから発売されている「One SL」は、コンパクトなデザインのスピーカーです。湿度に強い素材と設計のため、キッチンやバスルームにも設置が可能となっています。また、Apple Airplay2に対応しているので、iPhoneやiPadから直接サウンドをストリーミングし、Siriからアップルミュージックを操作できます。ふたつのスピーカーをペアリングして、ステレオ再生することも可能となっています。

Sonos(ソノス) One SL マイクフリースマートスピーカー"

Sonos(ソノス) One SL マイクフリースマートスピーカー

48,022円(12/09 11:50時点)
Amazonの情報を掲載しています

 ここまで「AirPlay対応スピーカー」のおすすめ6選を紹介してきました。次のページではAmazon.co.jp「ワイヤレススピーカー」ランキングTOP10を掲載しています!(ランキングにはBluetooth接続のスピーカーも含まれます)

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.